ブログトップ
御巣鷹山慰霊登山 -1-
昨日は御巣鷹山に慰霊登山へ行ってきました。
群馬教区浄土宗青年会の年間行事で、事故日当日はお盆前なので1ヶ月後に行っております。私も10年ほど前からお参りさせていただいております。
一昨年は台風で中止。昨年は山崩れの為、慰霊の園でお参り。尾根まで登るのは3年ぶりです。
神奈川、長野の浄青会員、そして神奈川教区宗仲寺ご住職、平野仁司上人(前関東教化センター長)と共にお参りいたしました。平野ご住職のお檀家さんがスチュワーデスで搭乗されていたそうです。

下仁田インターを下りてから1時間ほど。山道を登って行きます。
ダムが建設されたとはいえ年々道路が整備されていくのも複雑な気持ちがします。
駐車場に着くまでに毎年軽重の土砂崩れ跡があるのもまた複雑な気持ちになります。

登山口です。
e0187286_11523653.jpg
4,5年前まではここから1時間ほどかかって登りましたが
新しく村道が出来たため通行止めとなっています。
倒れた木が道を塞いでいます。
登山口の観音様の前でご回向いたしました。
e0187286_11562059.jpg

[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-09-12 11:57 | 大蓮寺 | Comments(0)
<< 御巣鷹山慰霊登山 -2- 一中地区ソフトボール大会打ち上げ >>