ブログトップ
夕日のかなた

大本山増上寺の今月のことばです。

e0187286_2128084.jpgご先祖さまが
いなければ
今の私は
いないのだ
沈む夕日の
彼方には
ご先祖さまが
おわします

明日はお彼岸の中日。秋分の日です。
お彼岸は亡き人を供養すると同時に、彼岸・仏の世界と縁を結ぶ修行の時です。
昼と夜がちょうど同じ時間。気候も過ごしやすい季節です。
阿弥陀経に「これより西方十万億の仏土を過ぎて世界あり、名づけて極楽と曰う」とあります。父のいる母のいるご先祖さまのいらっしゃる我がふるさとは、秋の真っ赤な夕日の彼方にあると、手を合わせてみてください。

日想観
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-09-22 21:31 | 大蓮寺 | Comments(0)
<< mixi 『Bar Colorful』@... >>