ブログトップ
大蓮寺弁財天例大祭
「我妻JCT.」の「11月の弁天ワッセ」によりますと
11月は「一年間を通して一番盛り上がるワッセ」なのです
か?
なにぶんこの日は毎年一日中ご祈願し通し
外界は賑やかなのでしょうか?
『わがじゃん』ブログで紹介いただきましたので改めて告知いたします。

11月3日(火・文化の日)は大蓮寺弁財天大祭です。
e0187286_23123656.jpg
ご祈願のお札供養お申し込みを受け付けております。
ご祈願のお札には大小二つの大きさがございます。
大(木札30㎝)3,000円 小(木札24cm)2,500円です。
ご祈願は午前10時11時午後1時2時3時の5回です。
ご希望の時間がありましたらご指定ください。
家内安全、商売繁盛、その他諸願成就ご祈願いたします。
当日も受付が出ますが、事前にお申し込みいただけると助かります。
大蓮寺までお申し込みください。

当日は姉妹寺の大慶院総代高橋様のご協力により
新鮮な大根などその日採れたての野菜の販売がございます。
まるまる大きな大根1本100円など格安で販売致します。
 「粕川特産物直売所」のよっちゃんに怒られそうですが
 1年に1度ですので勘弁。

弁天講講員の方にはお供物ご進物がございますので受付までお越し頂き、引換券と交換して下さい。

e0187286_23292786.jpg午後6時より『弁天寄席』が御座います。
あの江戸落語随一の名人「柳家さん喬」一門4名の落語家さんがいらっしゃいます。
前売り1,300円。大蓮寺(電話231-7466)と『マメゼン』さんで取り扱っております。地元ではなかなか見られない名人芸。この機会に是非。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-25 23:24 | 大蓮寺 | Comments(0)
<< あんみつ 弁天通りの日曜日 >>