ブログトップ
『ワールドディスク』でお買いもの
今日は東京へ行ってきました。
目的はこちら
e0187286_2242457.jpg悪友中島店長の店『ワールドディスク』です。

先日発売になった『トランスアトランティック』の新譜
「旋風(スペシャル・エディション)The Whirlwind (special edition) 」
を買いにきました。
『ワールドディスク』プログレ専門店。完全マニア志向。
ここでないと手に入らない商品ばかり…
とはいえ時代です。AMAZONでマイナーレーベルばかりか輸入盤まで手に入る時代。
UKZのミニアルバムまで手に入るんだもんなあ。

とはいえやはりマニア向け専門店。
中島店長が懇切丁寧に音楽を説明してくれます。
友達のよしみでオススメの音楽を聞かせてもらいながら買い上げます。
何でしょう。店を1時間貸し切り状態です。
結局
『MAGMA』の新譜「Emehnteht-Re」
『ポーキュパイン・ツリー』「The Incident」
『キング・クリムゾン 』「レッド デビュー40周年記念エディション(紙ジャケット仕様)」 何度リマスタリングすれば気が済むんだ
を買わされました。
すっかり相手の手の内です。
e0187286_22451416.jpg


中島店長。見た目からしてプログレヲタですが
独立系FM局「FM -FUJI」で不定期にあの伊藤正則の番組に出演しプログレ布教するほどのカリスマです。
質問すれば何でも答えてくれます。
商店街のお店も見習うべき点が多々あります。

先日「ワケあり市」に訪れた前副市長さんが
商店街はお店の人と会話しながら買い物ができるのが魅力だ
と語っていました。
その通り。専門店ならではの強みです。
なんですが、マニア向け専門店はモールでも郊外でも構わないんですよね。

まちなか商店街は。人々の日常の生活との結び付きであり。お店同士の横のつながりであったり。目的以上の何か人間臭さが必要なんだと思います。
と、商売人でない人間が吠えてみます。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-11-09 22:46 | お店 | Comments(1)
Commented by 不思議研究家 at 2013-01-02 10:23 x
はじめまして(^_^)/ネットでワールドディスクの事を検索していましたらこの記事にたどり着いてなにかのご縁と思いコメント致します(*^_^*)中島店長とお友達とは羨ましい限りです。わたくしはプログレッシブロックファンになってから日が浅い上に目白のあのお店って他のお客様はおじさんばかりですから何か女性である自分が場違いなんですね
もう少しあのお店も女性のお客様が増えればわたくしも同じ東京在住者として行きやすくなるんですが,プログレファンって男の人が圧倒的なんでしょうかね
<< お出かけグルメ。「かつトースト... 弁天ランチ。 チンドン御礼。 >>