ブログトップ
お茶会とお茶受けと スイートポテト@興伸
e0187286_171192.jpg週末です。
出稼ぎに大酉祭でお疲れの『わがじゃん』久々に開店
ということで

e0187286_1722731.jpgご近所さん子供たちがあつまり

で久々のお茶会
もう『わがじゃん』いないから待ちくたびれたもん o( ̄ ^  ̄ o)

e0187286_1745319.jpgの、華正楼の肉まん、あんまんと特製シュウマイ
レンズが曇ってます。

せいろで蒸していると
「ヤーマンズ」にお客さん。お店が閉まっています。
「今日は休みですか?」「たぶん空きます。何時か分からないけど。」
こういうときは秘密の呪文をかけるといいんです。
この片手に収まる道具に数字が書いてあるので11桁の秘密の数字を入力して
e0187286_17123347.jpgここのマイクに大声で「起きろ!」と言って下さい。
・・・・・・・・・
ほら開いた♪


e0187286_1714526.jpgおなじみですが肉まんは肉がギューっと美味しく。
あんまんも上品なあんこでマヤママさんの評価が高く。
そして今回初登場の焼売。肉まんが肉肉しく美味しいように。肉汁ほとばしり。
絶品肉シュウマイです。
その中に味の深みを魚介でプラスしているに違いありません。

中央通りに人だかり。学生が集まって女の子が「キャッキャ」
何やら仮装した人達が。ああ、女装しているけど男子だ…
絵になるけど、気持ち悪いので。個人的に。写真ナシ。

帰りに弁天通りの入口にまします『おいもやさん 興伸』に寄ってデザートを買いました。
あのさつまいも菓子専門店。浅草の興伸さんからのれん分けしたお店。
e0187286_1718139.jpge0187286_17183661.jpg
ショーウインドウに並ぶ自慢の商品。
スイートポテト。大学芋。芋ようかん。
その時期の厳選したさつまいもを商品によって使い分け、無添加でおいもの美味しさを生かして提供。

e0187286_17211284.jpgスイートポテトを買ってきて。コーヒーと一緒に頂きました。
お芋の美味しさ風味を生かしつつ。癖になるウエット感でやみつき。

わたくし2年ほど西巣鴨の学校に通ってました
そこから巣鴨駅方向へ歩いて行くとおばあちゃんの町「巣鴨地蔵通り商店街」
「とげぬき地蔵尊」門前の昭和ノスタルジーを感じさせる賑やかな町です。
大蓮寺にもこれだけお参りの人がいれば…
うらやましいですね。
そこに『興伸』があって。おいも専門店でたくさん売れるんだなあ。
美味しいものは売れる。
ぼく食べる人。≠( ̄~ ̄ )
あやかりたい。あやかりたい。

『おいもやさん興伸』
e0187286_17261882.jpg住所 群馬県前橋市千代田町3-5-2
電話番号:027-231-7214
営業時間:12:00~19:00
定休日:水曜日
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-11-14 17:30 | お店 | Comments(0)
<< ボタン屋さんのディスプレー パート弐 助けられたり 逃げられたり >>