ブログトップ
「漆黒坦々激場麺」(すってんぺ)
詠唱講習会でブログ更新できずにいましたが
先日『Bar Colorful』のイッシーと一緒にランチをしてきました。
すでにカラフルブログで報告されていますね。
詳細はそちらで
(^^ /"" (^^ /~~

『漆黒坦々激場麺』
住所:群馬県前橋市千代田町4-1-3(1階)
営業時間:12:00-15:00
     18:00-21:00
定休日:日曜日・祝日
電話番号:027-235-1110


(^o^)あ
お店のホームページに「しゅんこう日記」のリンクが
店主に取材のお願いもしておいたので書かないわけにもいきません A^_^;)


スズランで買い出しをしていたら
イッシーから電話。「起きました」
時計見ると13時前です。
とりあえず「Ya-man's」でティータイム
ボタン屋さんの前にワゴン車が。背広姿の男がお店でドタバタやってます
確か店主も家主もいないはず、このままでは看板娘のキヨちゃんが危ない!
e0187286_15505722.jpg
文化服装学園の方でした
ディスプレーがクリスマス仕様に。


ランチどこに行こうかということで
e0187286_1552458.jpg先日のしゅんこぅ散歩で気になっていたこの店に。

実は「シネマまえばし」の記事を探していた時に
読売新聞の記事を見付けていたのですが
あの人気店「すってんぺ」さんだとは気付かなかったのですA^_^;)
散歩して初めて分かりました。
やはり引きこもっていてはいけませんね。

e0187286_15525841.jpg路地端の看板
「漆黒坦々激場麺」1,000円
オススメめにゅー
ではなくこれ一本勝負。


お店に入ります。
e0187286_15542935.jpge0187286_155514.jpg
あらー。外から見た以上にオシャレで綺麗な空間ですね。
裏路地の一軒家がオシャレな創作中華料理店に

一組のスーツ姿のお客さんがいました。
弁天通りには見かけないなあ。馬場川にはこういうお客さんが来るのかあ。
と気になりつつも、ここは特攻速攻で厨房の方へ
名刺持って挨拶してきました。
「すってんぺ」さん。前橋の先輩ブロガーです。
あとでアクセス増加の秘訣を聞いてみたいものです。

注文を待っていると
『シネマまえばし』のスタッフの女の子が映画館の宣伝回りをしているようで
大きく手を振って合図を送ったら
あからさまに目を逸らされました。
危ない人が店にいると思われたようで

e0187286_1556745.jpg漆黒坦々激場麺です。

盛り付けが綺麗ですね。
さわやかです。
スープは黒いのにトロピカルな雰囲気です。


e0187286_15564482.jpgご飯付きです。
高菜付きです。
「食べ終わったらスープをかけてお茶漬け風に食べてください」
なるほど。


いただきます
(^人^)

e0187286_15573364.jpgうわ~。
こりゃ複雑です。
基本、トムヤムクン風と黒ゴマスープです。東南アジアと中国の融合です。
タイ風トムヤムクン風というか。経験がないので総しか言いようがないのですが濃厚海鮮スッパいスープと黒ゴマ坦々スープ。辛味のラー油と黒ゴマの甘さ。
普通坦々麺は白ゴマですが、黒ゴマってこんなに甘かったっけ?
さすが料理人の腕ですね。

e0187286_15575528.jpg麺は平打ち太麺。モチモチしています。
タピオカを練り込んでいるそうです。
濃厚な甘さと辛さと旨みのスープに良く合う、それ自体歯ごたえと味のある麺です。


麺の上の野菜もパクチーやら水菜やらトロピカル。
クラゲにネギに独特なトッピング。
ウマい高級。ただ人を選ぶかなあ。

e0187286_15583734.jpg麺にレモンを搾ると酸味が増すものの不思議とまろやかな味に。
スープを2度楽しめるお得な



e0187286_15591495.jpg食べ終わったスープを
ご飯にかけて。


e0187286_15595025.jpg高菜と挽肉スープご飯。
タイ米っぽい。細長い米を使ってます。
スープに合います。
さらさらイケます。


e0187286_1605477.jpgご馳走さまでした。


1杯1,000円ののラーメンとは思い切った値段設定ですが
間違いなく1000円以上の価値はあります。
是非一生に一度はご賞味ください。
オススメです。

しかし
「すってんぺ」さんといえば街中でも人気のお店。
冒険する必要はないはず。
どんなにウマくても1品のみの勝負では
週や月に2,3回お店に行っていた客が1回になってしまいそうです。
ラヲタの私からすれば、間違いなく1度は食べるべきラーメンですが毎日食べられるようなモノではない。
逆にいえば、外から来た客
例えば『シネマまえばし』に映画を見にまえばしに来たお客さんには是非立ち寄って欲しいお店です。

店主の思い切った決断が実を結ぶことを
今日開店の『シネマまえばし』の成功と共に祈ります。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-12-04 16:02 | お店 | Comments(0)
<< 『シネマまえばし』始動 詠唱講習会@みなかみ >>