ブログトップ
上海焼きそばセット@ほんこん
e0187286_0202740.jpg『シネマまえばし』で「泥の河」を見てきました。
1人で…
馬場川通りのイルミを見ながら


e0187286_0205771.jpg映画館です。
「こんにちは」
代表に挨拶しました。
「ああ」
誰だか気付かなかったみたいです。
存在が薄いようです。

『泥の河』
小栗康平監督。母校の大先輩。
んー。映画素人にはキツイ。
感情が入り込むまでに時間がかかりました。
戦後10年ほど。あの時代に思いをはせることが出来ないとなかなか
まだ貧しい時代、とはいえもはや戦後ではない
その中で取り残された住民

そういや昭和30年頃といえば殺人件数が今の何倍だったかな
少年犯罪は

さて映画終わってから9時過ぎちゃいましたね。
どこかでご飯と思いましたが、日曜日は閉まっているお店が多い。

ということで結局近くまで帰って来て
おなじみの『ほんこん』さん
今日は誓って紹興酒は飲みません。
ええ飲みませんとも、一人では
 一緒に飲む横顔の可愛い子募集

e0187286_0304330.jpgメニューを確認
気になっていた「上海焼きそば」
店長のオススメで「甘辛醤油味」だそうです。
楽しみです。
お好みの麺料理にプラス180円でミニトリカラ丼が付きます。
『ほんこん』さんの「鶏のから揚げ」「麻婆豆腐」は黙って一度食べてみることをお勧めします。

e0187286_033356.jpgお盆に運ばれてきました。
「上海焼きそばセット」♪


「上海焼きそば」です。
e0187286_0362497.jpg
青菜にキクラゲ、生姜の千切り、細切り豚肉

これは
e0187286_0394756.jpg麺が特徴的ですね。
ラーメン風に言うと中太ボキボキ麺でしょうか。
食感がいいですね。味があります。
甘辛醤油味の油でコーティングされている感じです。
うんまいですね(^-^)
これは

「ミニトリカラ丼」です
e0187286_0411566.jpg
こちらの大振りなトリカラ。特徴があります。
見るからに塩コショウで味付け
食べ応えがあります。
胸肉かな
お得なセットです。

綺麗に平らげました。
ご馳走さまです。

おや(・・?)
今日は10時前で早じまいのようです。
サラリーマン風の2人組が寂しそうに帰って行きました。
どうやら材料が無くなったようです。
んー。日曜日は需要がないだろうけど他が開いてないから一人勝ちなのになあ。


『中華そば ほんこん』
住所 〒371-0022
   前橋市千代田町4-17-3
電話番号 027-233-2679
営業時間 18時~3時
無休
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-12-14 00:44 | お店 | Comments(0)
<< 茶々丸@新妻屋 あたり前田のクラッカー@わがじゃん >>