ブログトップ
初市福おこし@青柳本店 正月のお楽しみ
和菓子には季節感があります。
『新妻屋』さんでいただいた「花びら餅」も正月のお菓子。
昔は町に一軒は和菓子屋さんがありました。お茶を飲む習慣があったというだけでなく、年中行事、冠婚葬祭と結びついていたという点は見逃せません。

数年前まで『萬栄堂』が中央通りにあった時は
お正月には「切り山椒」を買いに行きました。
甘いお餅に山椒の風味が効いて美味しい。
大人の和菓子でした。

そしてまちなかの誰もが認めるお正月の銘菓といえば
e0187286_18401129.jpg
初市名物「福おこし」
『青柳本店』
創業明治3年(1870年)という老舗の和菓子屋さんです。


実は毎年どなたかに頂くので自分で買いに行ったのは初めて。
昨年の自治会の新年会でも青柳の『福おこし』はウマいとみんなが絶賛!
毎日売ってくれれば前橋の名物になれるのに、と。

今年はぜひ自分で買いに行こう。
e0187286_18433398.jpgと思って昨日10時過ぎに行ったら既に販売終了の張り紙。
表の電気看板の「初市名物 福おこし」が虚しく点滅しています。
「福おこしは売り切れですか?」
「9時開店で30分くらいで売り切れます」
「明日も売ってます?」
「9日まで販売しております。」
キレイな店員さんが丁寧に
 かつ不思議そうな感じで   今頃来て何言ってるの的な


今日こそは
開店10分前に行ってみました・・・
e0187286_18475656.jpg行列!
昨日の10時には人っ子ひとりいなかったのに(@_@;)
この正月の寒さ厳しい中100人ぐらいが並んでいます


e0187286_18491744.jpg 9時ちょうどに開店
1袋500円ということもあり回転が速いようです。行列が進んで行きます。
みんな両手いっぱいに袋を提げて出てきます。中には箱ごと買って行く人も数多く
一箱25個入りだそうです。
  ということは1人25個までかな?


e0187286_18534699.jpgやっと入り口まで来ました。
みんな10個ぐらいはまとめ買いしてますね。
すぐ無くなるのでお店の後ろから補充
すごいすごい。


e0187286_18551241.jpg私も10袋お買い上げ
両手にビニール袋下げて
やっと買えたよー
(~_~;)

初市福おこし
紅白のめでたい袋デザイン
縁起ダルマがいい味出してます。


e0187286_1857590.jpgピンポン玉大の大きさ
おこしの粒は小さめ
お味はというと
なんとも黒蜜ーな感じ
和菓子好きにはたまりません。
水飴と黒糖が
おこしは固くても口に入れれば崩れていきますが
そこにピーナツがいいアクセントで味を出してます。

前橋まちなか正月のお楽しみ
福おこし。
ふくふくふくを呼び込みましょう。




e0187286_18464590.jpg青柳本店
住所/前橋市本町2-15-2
電話/027-224-3769
営業時間/9:00~18:00
定休日/水曜日
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-01-08 19:00 | Comments(0)
<< 山門にも足場が。塗装工事 明日... 豆乳おからドーナツ@たまむらとうふ >>