ブログトップ
お役所の方が大蓮寺にいらっしゃいました。 区画整理について
e0187286_23464855.jpg前橋市都市計画部
区画整理課
の方がいらっしゃいました。

既に始まっている測量のことについて
大蓮寺にかかわる区域について日程について詰めました。
こちらが区画整理課の方のご用件のようです。

測量したからと言って区画整理に同意したわけではないこと。
その点はしっかり了解を取っておきました。
言質を取るってのは大事ですからね。

それと
21日付けの『上毛新聞』記事について
お電話いただいた時も先方から切り出した件です。

私にはどう見ても地主に土地を売れと
素人には遠まわしに、実はストレートに言っているようにしか見なかったのですが
(知り合いからもそう言われました)
新聞記事によると「事業について概ね地権者の了解を得ている」という見解のようですから
関係権利者宛てに市長名で送られた「土地区画整理事業の開始について」
と合わせて
e0187286_23484013.jpg12項目の疑問点をお聞きしました。
何より文書で「都市計画決定されて事業を進めていく」とのことですので
どこまでが文書によって決まっていることなのか確認すること

そしてどのようにお考えなのか言質を取ることが大事です。

これを元にして住民一件一件回ってアンケートをして意見を集約したいと思います。
 役所の方も了解済みです。

1つ1つ聞いて行きたかったのですが
全項目にわたって
都市計画決定の条項に記載されているものはありませんでした。
 
 後日書類を頂きに参りたいと思います。

さらに
記事を裏付ける資料も全くない
とのことで完全に肩透かし

取り敢えず何も決まっていることはなく
これから地主・住民と話し合って決めていくとのことですので
強引に市関係者が進めていくことはありません。
住民の方は安心して下さい。




しかし新聞記事の話ですが

土地区画整理事業の「計画書」すらなしに
新聞には来年度5年という文字が載り

開発予定の図面もなく
3ヘクタールという文字が載り

記事にもある
街なかでお店を開くよりもマンションを建てる方が助成が少ない
という事実を区画整理担当者は知りもしない。

事業効果を誰がどう測るかを決めもせず区域拡大の話

今日のお役所の方の話を聞けば
新聞記者のデマゴギーのようです。

マスコミって怖いですね。
知らない人が見たら地権者が悪者扱いされてしまいます。
記事の確認をしてきたのはあの記者だから
書いた記者の作文ということになるハズです。




実は記者はこちらが思っているよりも有能で
裏では着々と土地整理事業が進んでいるという取材のもとで記事を書いていたらもっと怖いですね。

公僕は嘘はつかないと私は信用しています。
     
  自らの利害に反すると仲間を虐めるようなことがあったら今後は協力しませんよ。

 公僕か 私利私欲かという話にはなるかもしれません。


今日のアクセスはいつも通りに戻ったなあ。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-01-28 23:57 | 前橋 | Comments(2)
Commented by ヒゲクマ at 2010-01-31 21:54 x
この記事、今日リンクさせていただきます。
すぐにとも思ったのですが、一呼吸起きました。
それにしても、大変ですね、信頼できないということは…
お気をつけてください。
ときどき、リンク貼らせてもらいます。
この件のほかでも
Commented by しゅんこう at 2010-02-01 17:20 x
リンクにつきましては、是非
みんなが喜ぶような話題であれば尚更です。
よろしくお願いします。
信頼って難しいですね。
少なくとも区画整理課の方は図面を引く以外のことはやってくれないんだないんだなあという印象です。
それ以上のことは民間活用でやっている話。
補償等も権限が別の話になります。
ので何話しても暖簾に腕押しです。
<< 大蓮寺はちす婦人会新年会 でした。 フロマージュブランで キウイの... >>