ブログトップ
彼岸日和に 大蓮寺の境内の草木も 春を伝えています
今日はいい天気
彼岸日和。お参り日和でした。
春を感じさせる良き日に、平日ですが沢山の方がお参りに。

e0187286_21162719.jpgまちなかのお寺大蓮寺ではお参りの方だけでなく
沢山の方に足を運んでいただきたく境内に草花を植えておりますが
さくらはまだまだ。


とはいえ春の息吹きを感じさせる新緑が芽を出しています


e0187286_21172871.jpgぼたん


e0187286_21175059.jpgあじさいも緑の芽を


e0187286_2118737.jpg月見草の苗を育てています。
咲くのは6月1日
たぶん。



e0187286_21193939.jpg梅は終わってしまいましたが


e0187286_21202375.jpg山門をくぐると
そこには
枝垂れ桃


e0187286_2122544.jpg大きなお地蔵さんの横には
彼岸桜
まだまだですね。


e0187286_21222656.jpg墓地には納骨堂があり
右側に矢頭右衛門七のお母さんのお墓があり
左側にはサクランボの木


e0187286_2123250.jpg墓地の中に
綺麗に咲いています。



e0187286_212638.jpg良く見るとこの陽気で桜のつぼみも大きくなっていました

e0187286_21263744.jpgお彼岸明けには開花の便りがあるかもしれませんね。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-03-19 21:29 | 大蓮寺 | Comments(0)
<< 20日。中日前日。良き日に沢山... お参り日和に キントキさんで線... >>