ブログトップ
営業再開の『ほんこん』で 新メニューを食べる の巻
立川町通りの中華屋『ほんこん』さん。
しばらくお店を休んでいました。マスターの体調を崩されていたようです。
昨日よりお店を再開したということで出かけてきました。

e0187286_13473650.jpg体調はボチボチみたいですが
元気で頑張ってらっしゃいました。



e0187286_13492283.jpg何を頼もうかな?
夜ブログを書いて落ち着いてから出かけたので、適当につまむ程度で
何かお勧めは?と尋ねると上を指差します。
新メニューが二つ。お休み中に考えついた料理だそうです。

んー、一人で食べるのも寂しいので隣のバーのお兄ちゃんを誘いました。
で、選ばせました。
家常豆腐(ジャージャンドウフ)
揚げドーフの辛味噌四川風 だそうです。
・・・・・・・
なかなか手間かけてます。
いい匂い。
出てきました。
e0187286_13514047.jpg

思ってたんとちょっと違うー
『ほんこん』名物 マーボー豆腐 ぽいのを想像してました。揚げ豆腐を煮込んだ感じの。
実際には
揚げ豆腐を四川風辛味噌で挽肉や野菜と炒めて絡めて
ジャージャン、ジャージャン   と豆腐
という感じ。

「つまみ用なので、ちょっと味が濃い目だよ」とのこと
いただきます(^人^)

e0187286_13543514.jpgん、これは
美味しい。
麦酒が欲しくなりますね
お酒に合うように味付けされていますが、豆腐がしっかりしているので
それを受け止めてあっさりバクつけます。
濃い目の深め目の味ながら辛すぎず。
四川辛味噌をひき肉と合わせて美味しくやさしく食べられます。
ご飯にも合うなあ。
「マスター。ウマいっす。」
「紹興酒に良く合うよ。甘くて」

んー、今日はそういうつもりで来たわけではないので
e0187286_13552130.jpgあれ?
o(^◇^;)o

『ほんこん』の紹興酒はクセがなくて飲みやすいのですが
より甘く美味しく感じます。

いいなあ。また美味しい料理が一つ。
みんなで集まって食べたい一品です。
もう一つの「小松菜と鶏肉の魚香炒め」も食べたてみたいですね。
「魚香鶏」は食べたことがあるので、あれ系の炒め物
間違いないはずです。


e0187286_1401497.jpg強引に隣の店の人間を連れてきたので
そっちに行ってキウイをあげて
カクテルにしました。
さすが。フルーツ系のカクテルは得意ですね。
キウイの果肉入り。フォークで食べつつ。


e0187286_1423412.jpgそう言えばお店の写真を撮ってなかったのでお昼に行ってみたら
開いてない?
営業時間を変えたようです。
午後5時から

その分ランチメニューが終日食べられるようになったようです。
だったらBセットのトリカラ定頼めば良かったかな。
それより新メニューだよね。



『中華そば ほんこん』
e0187286_1451986.jpg住所 〒371-0022
   前橋市千代田町4-17-3
電話番号 /027-233-2679
営業時間 /17時~3時
定休日 / 日曜日


[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-04-09 14:07 | お店 | Comments(0)
<< お寿司屋さんの太巻きは格別 中央広場の芝のお手入れをしてき... >>