ブログトップ
前橋名物「絹おろしそば」 大川屋さんで食べられます。
駄菓子屋わがじゃんが耳打ち

「・・・こっそりとですが、大川屋さん記載漏れだったり」

ん?
ブログでは紹介してるんですよ。七夕祭りの時に
「ちよさん」では載らなかったけど
ほら

e0187286_15472610.jpg 立川町の大川屋本店
 優秀賞

ん!?

「優秀賞」

e0187286_17405522.jpgあれ?(;゜0゜)

(/∀≦\)アチャー


一仕事終えてから
「わがじゃん。そば食べ行こうか}
「えー。ぼ、ぼく、京華さんでご飯食べちゃったんだな」

はいはい。1人で行って参りますよ。わたし1人の責任ですものー


e0187286_17415815.jpgお店に行きます

こんにちはー

厨房を覗いてみましたがお昼時を過ぎたころですが忙しそうです。

実はですね。   えー  そうなんですよ

「3丁目の新聞でミスがありまして
優秀賞お取りになられたじゃないですか。   洩れてました。申し訳ないです。_(_^_)_」
「あはは。全然構いませんよ」
笑ってお許しを頂きました。


さて。今日は何を食べようかな。
といって、大川屋といえばコレ!の。看板メニューをまだ食べてません。
e0187286_17444811.jpge0187286_1745080.jpg
お店の幟にも。看板にも。
さすが看板メニュー


お店の前のpopには絹おろしそばの由来が
e0187286_17455057.jpge0187286_1746134.jpg


e0187286_17464644.jpg「絹おろし下さい」
「3種類ありますけどどれにしますか?」
「オススメは」
「がっつり行くならタヌキがおススメです。一番出るのはキノコですね」
あっさり行くので梅にしようかと思ったのですが、丸ごとの梅干しってなんか苦手。

タヌキを注文。

出てきました。
もう 絹おろしそば タヌキ
e0187286_17475155.jpg

伝統の手打ちそばに、濃いめのツユをぶっかけ。大根おろし三昧。天かすたぬきです。



e0187286_17484196.jpgちょっとこれは豪快です。

いただきます
(^人^)

んー

さっぱり
なのですが、ががっとかきこむと
そばと江戸前濃い目のタレとたっぷり大根おろしが暴力的
口の中で豪快に渾然一体となって絡んできます。
むしろスタミナモリモリな感じで、ずずずいっと
いただいちゃいました。


e0187286_17493375.jpg
タレですが
残りものが。そばと天かすと
うまそうだなあ

ゴクゴク ズルズル



e0187286_1750183.jpgご馳走さまでした。

う。太るぞ



大川屋本店

e0187286_17582298.jpg〒371-0022
住所 /前橋市千代田町3-6-11
電話 /027-231-5644
FAX /027-231-5333
営業時間/10:30~19:30
定休日 /水曜日,第三火曜

『大川屋本店』 @ しゅんこう散歩 Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-19 17:54 | お店 | Comments(0)
<< 昨日はミニシアター回って。 サ... 『シネマまえばし』 作戦会議?  >>