ブログトップ
8月の『シネマまえばし』は    名画座覚醒モード突入!
e0187286_18472830.jpg東京芸術大学  音楽環境創造科 毛利 嘉孝 ゼミの学生のみなさんと一緒に
前橋のまちなかを紹介して回りました・・・
なぜ水曜日にというところはご愛敬ですが・・・



e0187286_1849550.jpgぐるっと回って『シネマまえばし』プログラムを頂いて参りました。


さてシネマまえばし8月のプログラムです
e0187286_18483859.jpg

表紙には丹下左膳
生誕百年 伝説の天才 山中貞雄 監督特集です。

中を開いて内容を見てみましょう。
e0187286_1851188.jpg
名画座小見ワールド全開です。
もう映画好き垂涎のプログラム。

あんなに言ったのに一般人置き去り  にならぬように紹介したいと思いつつ

生誕百年 伝説の天才 山中貞雄監督特集
完全コンプリート作品
『丹下左膳』
『河内山宗俊』
『人情紙風船』3本と
脚色原案
『水戸黄門 血刃の巻』 [サイレント]
『その前夜』
2本

そして

e0187286_1857581.jpg8月22日(日)には
活弁の会
『水戸黄門 血刃の巻』サイレント映画
活動写真弁士 片岡一郎 
ピアノ伴奏 新垣隆 で

活弁映画を上映

この機会に是非ともご覧くださいませ。



小津安二郎 連続上映
『大人の見る絵本 生まれてはみたけれど』
『お早よう』
『浮草』


ますます好調
ジャック・タチ・フィイルム・フェスティバル 後編
『のんき大将』
『ぼくの伯父さんの授業』
『ぼくの伯父さん』


映画の王国
『不思議惑星キン・ザ・ザ』
ななんと、旧ソ連でSF映画

『去年マリエンバートで』
『映画史に燦然と輝く芸術的世界遺産。数多くの謎を秘めたアート映画の極北』・・・
きっとそうです。

「アートアニメーションシリーズ 01」 
 チョコの魔法使い カレル・ゼマン特集
『前世紀探検』
『ほら男爵の冒険』
『狂気のクロニクル』

もう 普通のアニメーションでないのはよく分かりますけれども 
 狂喜の支配人 おみくんの冒険 新世紀・名画座 シネマまえばし です。 




映画以外にも

木木亭 MOKUMOKU-TEI
えるぴー「まえばし寄席」

出演‖古今亭今輔(前座 瀧川鯉ちゃ)
日時‖8月26日(木) 開場;18:30 開演;19:00 終演;20:30
木戸銭‖2.000円 (シネマまえばし・シネマクラブ / ライフプラン21会員;1.500円)


講演会 
 なかやみわさんが語る「絵本のこと 子どもたちのこと 未来のこと」


イベント   8月29日(日)講演会  13時30分~14時30分
サイン会 14時30分~15時30分

出演 なかやみわさんとまえばしのおかあさん
・講演会人数 : 先着100名様(お子様ご同行可)/入場料:無料(予約制)
e0187286_19172421.jpg


ALISA BAND Live♪ "Set Me Free!!"

出演:ALISA BAND / MONROE
日時:8月21日(土)
開場 18:00 開演 18:30
料金:1,500円




もはや 覚醒モード 突入の『シネマまえばし』 請うご期待です。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-28 19:12 | Comments(0)
<< まちなか発掘隊 弁天通り マメゼン 茨城へ行ってきました。 いただ... >>