ブログトップ
〝片原饅頭復元〟「ふくまんじゅう」を頂いてまいりました
今日もお檀家さんのお宅を回っていました。

e0187286_21375172.jpg仏壇におまんじゅうが経木の上に載っていたのを見て
「わあ、懐かしいですね」
「おまんじゅう 買ってきたんですよ」
わざわざ買ってきてくれたようです。
「片原饅頭を復元したおまんじゅう。片貝の日産の裏にある…」
「ああ、行ったことあります。10円まんじゅうが売っている…」

やはりね。前橋で生まれ育った人間には 「片原饅頭」には特別な思いがある訳です。

仕事柄良く頂いたもので
そのまま食べて美味しいのですが、次の日にご飯のジャーの中に入っていたり。トースターで焼いて食べたり。
懐かしい思い出です。

お土産に頂いてまいりました。

e0187286_2139433.jpg包装の紙まで復元しているようです。
ふくまんじゅうの看板は、なんとなくあれで
どうせならあの場所でお店を開いて欲しいなあと確かに思うわけです。


e0187286_2141862.jpge0187286_21411456.jpg
あんこが。うん確かにこんな感じ。漉して濾してある感じ。
皮がちょっと固いかな
昔はどんな感じだったろう。もうちょっとふっくらしていたような。
酒、糀の香りがぷわーんとして、ちょっと酸味があるところが記憶を蘇らせます。



e0187286_21433268.jpg今でも昔のファンが多くて限定生産らしく結構予約しないと手に入らないような感じ
店主のこだわり、意気込みが紙に書いてあります


e0187286_21434910.jpg先日商標登録をしたと話を聞きましたが
堂々と「片原饅頭」が名乗れるようになって欲しいですね。
今は工場みたいなところで販売しているので、出来ればまちなかでお店を開いて欲しいです。



万十屋
前橋市西片貝町4‐16‐10
TEL/FAX:027‐243-4459
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-08-14 21:46 | 大蓮寺 | Comments(1)
Commented by ゴッドハンド崇 at 2010-08-15 22:08 x
そちらではそういう感じを受けましたか・・・
私的には、皮の表面がもうちょっとパリッとしてる記憶がありましたが・・・
でも、他の方の話を聞くとみんな違う意見なので、
なんともいやはや・・・
<< ふくまんじゅうを焼いてみました。 迎え盆。 お盆さまがお宅にお帰... >>