ブログトップ
ふくまんじゅうを焼いてみました。
片原饅頭復元 ふくまんじゅう

e0187286_20445361.jpgふくまんじゅうは蒸し上がりから約六時間程でかたくなり始めます。

はい、昔から片原まんじゅうはそうなので
沢山いただくと余ってしまい、ご飯のジャーに入れて温めたりしてました。

でも一番好きな食べ方は
トースターで焼く
e0187286_20461090.jpg焼いてみます。
チン


出来上がり・・・・

e0187286_20474960.jpge0187286_20475972.jpg

アチッ!焼き過ぎ。
ちょっとこじんまり、一回り小さくなります



割ってみます。
e0187286_20485225.jpge0187286_20485841.jpg

皮がカリッとした焼きまんじゅうになります
あんこもアツアツ。やけど注意。
焼き目の香ばしさアツアツ
結構食べやすくて軽くイケちゃいます。

片原まんじゅうの適度な皮の厚さと酒糀の風味が
焼いて生きるのですね。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-08-15 20:50 | Comments(1)
Commented by ゴッドハンド at 2010-08-15 22:09 x
今度やってみます♪
<< 開店した『SYATOA』さんで... 〝片原饅頭復元〟「ふくまんじゅ... >>