ブログトップ
ラー油買いに『四川楼』 〝冷やし坦々麺〟 を食べる。
おお、ラー油がなくなってしまった。
と思ってから数日。野菜を食べるにも肉を食べるにもひと味足りません。

e0187286_1993435.jpgということで『四川楼』に行ってきました。


e0187286_19101694.jpgもちろんお目当てはこれ。
そして先日ボタン屋さんの奥さんが、ラー油がなくなったので子どもたちとお店に食事に行ったところ「冷やし中華が美味しかった」とのこと
これは試してみないわけにはいきません。

「こんにちは」
とすかさずカウンターをみると、ラー油が2つ。
よし。買い占めよう!
とすかさず確保しつつ。

「冷やし中華が美味しかったらしいので」
「それだったら冷やし坦々麺をつくろうか」
冷やし坦々麺
おお、なんと甘美な響き♪これは試してみるにしくはなし。
頂くことにしましょう。


どんな感じしょーか
ジャーン  おお
e0187286_19123015.jpg
汁なし、肉みそで絡める感じだあ

これは暑い季節にイケそうな感じです。
いただきます。
下にラー油辛ゴマみそ系のタレがありますが量はさほど多くなく
坦々麺と同じく四川系の硬派な辛さです。
「ひき肉と混ぜると肉の風味が感じられて美味しいから混ぜ合わせちゃって」
はい仰せのとおりに
e0187286_19135895.jpgまぜまぜ
まぜまぜ
見た目はぐちゃぐちゃですが
肉の風味と辛さが相まって美味しいです。


「本場の四川の食べ方はこれに近いんだよ。麺は熱いけどね」
坦々麺というかラーメンのように温かい汁で頂くのは日本の文化のようです。
「中国の子が来ると地元の味がするって言うよ」
e0187286_19144032.jpgということで
麺にタレと具が良く絡む絡む

美味しく頂きました。
ラー油もそうですが、本格四川の味は硬派に辛味が強いですね。
これが病みつきになるそうな四川楼の味です。



e0187286_19155560.jpg家に帰って
しっかり空きビンに入れ替えました。
これで今日から安心。


四川楼 (シセンロウ)

電 話 / 027-235-0253
住 所 / 前橋市城東町2-3-14
営業時間/ 11:30~14:00 18:00~23:00
定 休 日/ 不定休

『四川楼』 @ しゅんこう散歩
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-09-04 19:18 | お店 | Comments(0)
<< 「ジャムねこ。」のパンに 『ふ... まちなか発掘隊が行く!『清水井... >>