ブログトップ
まちなか発掘隊が行く! 『平野屋米穀店』
e0187286_1017743.jpg『平野屋米穀店』
へやってまいりました。


お米マイスターのいる店。
信用信頼のお店です。



五代目若旦那にお話を伺いました。


明治中ごろに静岡からこちらにやってきて以来、同所にて
e0187286_10183935.jpg一貫して米・タバコ・豆を取り扱ってきました。

お米屋さんのご多分にもれず燃料や食料品を取り扱うこともありましたが
「米・豆」の品質には絶対のこだわりがあります。


そんなお米屋さんのお宝は
なんといっても現役で使うハカリ
e0187286_10192181.jpg

店内のこの量りは、豆を計量しています。


e0187286_10211330.jpgこのような昔ながらの道具も現役。
上毛新聞でも紹介されたそうです。


e0187286_10215213.jpg奥の精米所には大きな量りが

お米屋さんならではです。


e0187286_10233058.jpgそしてこれはお店のお宝といえるかどうかですが興味深い

「明治36年のまちなかの地図」

小松屋さんにお邪魔した時のも見せていただいた「営業便覧」をもとに地図を製作したそうです。


e0187286_10242067.jpg地図だけでなく電話番号や業種別のお店のランキングなども書いてあります。




お話を聞いている間にもお客さんが次から次へやってきて
タバコを買っていきます。
みなさん顔見知りのお得意さんのようで、顔を見ただけで何を買うか分かるようです。

ブログをして情報発信。
アンケートを取って顧客のニーズを的確に捉えて
お米屋としての信用信頼にこたえています。

まちなかでお店をしていくためにはこうした努力が必要なのだなと気付かされます。
郊外店にはないきめ細やかな信頼をベースにして
逆に努力を怠るとそれがすぐ表に現れるものです。頑張らなければいけませんね。


やっぱり一番のお勧めはお米。
e0187286_10263032.jpge0187286_10263676.jpg

袋だけでは見た目は何の変哲もないものに見えますが、
精米し立てですべて自分で食べた上で独自の配合でブレンドしている平野屋オリジナルです。

やはり配達してお宅までお届けしておりますので気軽にご用命をお願いします。


『平野屋米穀店』
前橋市千代田町4-1-9
電話027-231-5069
営業時間 9時~19時30分
定休日 日曜祝日 
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-09-12 10:30 | 前橋まちなか博物館 | Comments(2)
Commented by メグリナ at 2011-11-19 08:37 x
初めまして(=・ω・)/
昨日の夕方のM-WAVEの「にぎやか845」を聞き、検索してきました(´ω`)
前橋の商店街は、小さい時に買い物に来た記憶ありまして、懐かしいです。
ニチイのデパートあって賑やかなイメージあります。でも今はシャッター商店街…寂しくなりましたね(;_;)
Commented by しゅんこう at 2011-11-22 10:49 x
ラジオを聴いてくださって お恥ずかしい限りで
まちの活性化は実際に住んでいる人、働いている人が元気を出すこと
もっといろいろな人がつながって行くべきだし
エフエムにはそのヒントがある気がします。
<< オーセンティックなバー『bar... 白川昌生展【まえばし妄想201... >>