ブログトップ
まちなか発掘隊が行く! 『コグレデンキ』 中央通り 編
中央通り『コグレデンキ』さんに伺いました。

e0187286_11333770.jpg創業大正3年。
創業時から電気屋一本でやってきました。
こんな時代から電気屋なんて想像出来ませんね。
今の息子さんで4代目。


e0187286_1134383.jpgまず用意していただいたのが
この箱。 
戦時の弁当箱 のような風体ですが

e0187286_11353059.jpgその中に入っているのが
こんなもので
出してみますと

e0187286_11362293.jpg
「NATIONAL MATSUSHITA RADIO CO.」 の刻印。
もちろん松下電器。明るいナショナル製品なのですが何だか分りますか?
マイクだそうです。
横の金具で吊るして使ったのだそうですが、話を聞いた大橋理事長が「なるほどこれで吊るして音を流したんだね」
とスピーカーと間違えてしまうのも無理がありません。

大理石製で見た目よりずっと重いです。
ねじを開けて中に炭素の粉を入れて使います。
湿気などの問題で大理石を使ったようです。
炭素マイクかあ。 エジソンか!



そして奥から取り出したのは如何にも年代物のラジオ
e0187286_11422497.jpg
時代は戦後のモノだそうですが

e0187286_1143245.jpg裏を見てみると
このコードは懐かしいなあ 昔コタツなんかで使ってた、と思ったらこれは付け替えたものだそうで


開けてみますと
e0187286_11435294.jpg

おお。古そう。真空管だあ。


e0187286_1145256.jpg製造昭和23年12月。です。

このいかにも年代ものな外観は戦後のモノのない時代を物語ります。


そしてそれよりも古いのがこの電話機
e0187286_1146150.jpg

歴史は深くても前橋の町ではなかなか戦前のモノは残ってないのですが


e0187286_11471046.jpgこちらの電話は
 沖電気製
昭和4年6月製造



e0187286_11474650.jpgこの横についているレバーをですね。
くるくる回して電気を起こして
電話交換局につないで
番号を言って相手につないでもらうんですね。
映画やドラマの世界ですよ。







(有)木暮電機
〒371-0022前橋市本町2-1-21
TEL 027-231-2850
FAX027-231-2851
営業時間 10:00~19:00
休日 水曜日

[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-09-17 11:52 | 前橋まちなか博物館 | Comments(3)
Commented by 松永賢治 at 2010-10-19 11:37 x
こんにちは。
以前一度だけお宝探検隊で一緒に回らせていただいた、前橋工科大学湯沢研究室の松永賢治と申します。

早速本題ですが、
私は卒業研究でまちなかまるごと博物館に関することを行っています。そこで今後のゼミや発表の際にこちらのブログに掲載されているお宝の写真や、進捗状況などを使わせていただきたいのですがよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。
Commented by しゅんこう at 2010-10-19 12:46 x
どうぞお好きなようにお使い下さい。
卒業研究、頑張ってくださいね。
Commented by 松永賢治 at 2010-10-21 00:50 x
ありがとうございます。がんばります。
<< 今日のお昼は『レストラン ポン... まちなか発掘隊が行く!『鈴木薬... >>