ブログトップ
『ヤギカフェ』の和ごころシフォン  話題のDCとは!
弁天通りの呑竜マーケット入口
『Ya-man's』『弁天手芸店』の間の路地にこんな看板が
e0187286_12241945.jpg
体にドドっと
呑竜
わくわく体感異空間



このキャラクターは『ヤギカフェ』マスターのものですね。

呑竜仲店に何が!?

e0187286_12273873.jpgということで
行ってきました。『ヤギカフェ』さん

「こんにちは」
「あ、しゅんこうさん」
「いやいや、取材に来ました。ちよさん記者です。」
ここはですね。客観的にまちなかに来た人たちに宣伝していただきたく
「ドドっと わくわく体感。といいますと。何か」
「そのまんま呑竜です。」
「ということは。意味は」
「見たまんまです。」

ん ん 見たまんま。昭和レトロな小粋な横丁の宣伝だったようです。^_^;

「いま話題のDCです」
「DCというと、ディスティネーションキャンペーン?」
「いえ、呑竜!」

DCの“D”が呑竜だったとは!!
e0187286_176424.jpg
DC=呑竜キャンペーン
  あるいは呑竜キャラメル!?


e0187286_12384296.jpg「ご注文は」
メニューの黒板をわざわざ持ってきていただき
で結局 和ごころシフォン(抹茶・きなこ・黒みつで仕上げてあります。)
「何か温かいものを」
「HOTトロピカルウーロンならさっぱりと甘いものに合うと思います。」
「じゃあトロピカルじゃなくて、HOT濃厚黒烏龍茶を」
「ありません。」

作っている間に異空間を撮影。
e0187286_12413897.jpg
体にドドドドドーっと

e0187286_12443620.jpgお店に戻ると
和ごころシフォンとトロピカルウーロンのセット


和ごころシフォンです。
e0187286_12461230.jpg

生クリームに金時豆の甘納豆にキナコが
一口食べてキナコと甘納豆が和風テイストを醸し出します。

e0187286_12472613.jpg抹茶のシフォンにふわっと生クリームがやさしく。

黒蜜だあ なんだけど
あれ、どこに黒蜜???

「黒蜜はクリームの中に練り込んであります。」なるほど。


オシャレな和テイストのシフォンケーキが
秋の訪れを告げています。

ごちそうさまでした。



ん?
今日は何しに来たんだったかな



『歌声喫茶ヤギカフェ』
住所:前橋市千代田町3-9-13 呑竜仲店内 A5
営業時間 :11:30~20:00
定休日:日曜日、月曜日


歌声喫茶ヤギカフェ @「しゅんこう散歩」Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-09-24 12:52 | お店 | Comments(2)
Commented by ハンド 崇 at 2010-09-24 18:12 x
おおう!
必ず味を楽しみに行かなければ!!
Commented by ヤギカフェ at 2010-09-26 13:40 x
こんにちわ。この間は、いち早く「ドドッと呑竜」看板に、食いついてくださりありがとうございます(笑)。まぁ、3町目での取材の速さピカ一ですね。これからも、勝手に独自のキャンペーンを推進していくので、よろしくでーす。あっ、上のコメント、「ハンド崇」とは、あの「ゴットハンド」さん?先日、ヤギカフェを崇 さんから紹介されたとお友達が来店してくれましたよ!ありがとうございます。和ごころシフォン是非ぜひ食べにきてくださいメェ~。
<< 手作りビーフジャーキー 『Ba... お彼岸お中日。大変な天気の中。... >>