ブログトップ
フラッグ? アート? 
弁天通りから歩いていると
中央通りに何やらスクリーンみたいなものが垂れ下がっているなあ
と思い近づいてみると
e0187286_201478.jpg
なにコレ(・・?)
デザインもの フラッグアートとも違うし。
本格的なようで遊び心が感じられるし
ん、手と足が何本?


e0187286_2015426.jpg中央広場を手入れしていた理事さんに聞いてみると

日仏協会の方の作品らしく
ただ今作品を製作中で10個ほどの作品が飾られるそうです。

今のところ賛否両論だそうですが
とりあえずやってみよう、ということで
それはやってみましょうよと思います。
e0187286_20153192.jpg
しゅんこうはアート心が足らないので
こういったものをどう地域に落とし込めばいいのかがイマイチ分からないのですが

いつも何かやっている文化の町であればいいのじゃないかな
2回3回 10回やって10回失敗しても、まちなか商店街はアートを応援し、文化を発信するイメージを埋め込めば
来年開館する前橋市美術館の方向性にも合致しますしね。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2011-07-13 20:17 | 前橋まちなか | Comments(3)
Commented by ハンド 崇 at 2011-07-13 22:52 x
中途半端に巻かれてるとなんか怖い感じがしますね。
怪談の朗読には合ってますけど(笑)
Commented by よしお at 2011-07-14 06:15 x
こういうアートもあっていいと思う。前橋だからこそ,受け止められるのだという気持ちです。文化、芸術を発信する商店街が、まずはすばらしい。
Commented by しゅんこう at 2011-07-14 08:23 x
>ハンド 崇
時間によっては大型トラックも通るので、上に巻き上げておかないとです
七夕まつりの飾り然り。

>よしお 様
良し悪しを語るもよし。
あれは誰が作ったもので、こういう人で、ここは好きだけどあれはちょっと
と、町の人が語り合えればいいですね。
<< 老舗和菓子屋『新妻屋』の新製品... 暑い日に辛い物を 『セマクテ』... >>