ブログトップ
アートスクール を受講して 刺激をうけつつ 悩みつつ
アートスクール
美術館プレイベントvol.10
B.「モヤモヤをかたちにする」実践コース

受講してきました。
e0187286_18285813.jpg
といっても連日仕事の合間をぬって1,2時間の参加

今回の美術館プレイベントも非常に興味深いモノでした。

藤浩志 先生の活動も面白いですし
みなさんがまち歩きして思った事や今後の活動について語るのを聞きながら
外から来た人が見た町というのは全然違って見えるのだなあ、と思いつつ
私はまちなかの人間なので
これはひょっすると面白いことになるかな、
これをやろうとすると、あの人とあの人に話を付けなきゃ
これは私の立場からは言いづらいなあ
え? ん? はぁ なるほど

といろいろでした。
最後に自己アピールと弁天通青年会について語っておきました。


そしてそのあと打ち上げも兼ねて14人ほどでポンチさんで昼食。
カレーがオススメ
といいながら、ソースメンチカツ丼を食べる私。

写真撮ってなかった^_^;

しかしこうやって言葉にしてみてやはり私にはアートを地域に落とし込むのは力不足だなあと感じます。
だからこそ、この分野は他の青年会メンバーに任せていたのですが
まちの人間の視点からみると仲間で戯れているだけで、何の情報も入って来ないまま話が進んでしまうので
自分から体験してみたわけです。
どうやって地域に落とし込むのか、近所の人達に紹介すればいいのか、
そしてそのような橋渡しを望まれているのかがいまだに自信を持てません。
だって、必要だったら誰かがやってるはずでしょ。
まちなかでアートに興味のあるって人なら。

と悩みながら帰ってくると、セキネ洋傘店 の オリジナル日傘がちょうど出来上がったようです。
e0187286_18335589.jpg
夏らしいな、と思いながらもちょっと笑ってしまうデザインですね。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2011-07-24 18:40 | 前橋まちなか | Comments(0)
<< 『つけ麺 みどり 前橋店』 で... 前橋まちなか博物館@M・wav... >>