ブログトップ
前橋まちなか博物館@M・wave 9月分を収録してきました。
e0187286_14271598.jpg「前橋まちなか博物館」
M・wave


収録してきました。



e0187286_11322152.jpg中央通り
白牡丹


e0187286_11325419.jpg 1921年(大正10年)、横山町にて小間物、化粧品を取り扱う「白牡丹商店」として創業90年。
化粧品、宝石、バッグ等 女性のトータルサポートを手掛ける。 

お宝は 白牡丹の印半纏
    櫛こうがい
    創業時の写真
  など




e0187286_11332889.jpg中央通り
足利屋


e0187286_11334545.jpg創業は明治30年代。創業時より家具、漆器を扱っている。
美しい漆器やヨーロッパの家具など、粋でオシャレな商品が店内に並ぶ


お宝は 
竹塗り仕上げ文庫
    今では技術的に手に入らない逸品



e0187286_11342346.jpg立川町通り
アバンティ

e0187286_11344485.jpg昭和43年開業。お洒落な婦人服のディスプレイが特徴。
祖父の代から婦人服を取扱い、その後、高崎、伊勢崎など店舗展開していた。
現在は立川町でブティックを営む他に、女性向けイベントを随時開催。

そんなオシャレなお店のお宝
創業時からの五玉算盤
突然に店を継ぐことになった店主の心の支えでもあります。


e0187286_11351058.jpg弁天通り入口
中田屋


e0187286_11352580.jpg創業は大正2年。初代店主が本庄(埼玉県)の紙問屋「中田屋」に丁稚奉公の後、のれんわけしたのが、今の中田屋のはじまり。
文房具のほかに、紙問屋の名残を残す結納商品は芸術品。

老舗文具店のお宝は
大正十年酉年略歴
今ではなじみのない記述に当時の生活が伺える


「前橋まちなか博物館」@M・waveは
毎週金曜日午後5時30分から「にぎやか!845」内で放送されます。

[PR]
by shunkou_hasuike | 2011-08-24 11:37 | 前橋まちなか博物館 | Comments(0)
<< 『登利平』の 「特選ソースかつ... お仕事前に 『ちゃっぷりん』 ... >>