ブログトップ
片原通りに看板のないイタリアン 『INTIMANO』  名店の予感
知り合いの方が看板のないイタリアンのお店に行ってきたと 美味しかったというので
話を聞いてみると、あ、あそこのお店だということで

早速に行ってみました。

e0187286_1129395.jpgこちらの カフェ フリーダ (Cafe Frida)
の3階


前々から新しいイタリアンのお店が出来たと聞いてはいたのですが、

e0187286_17491862.jpgやはりまだこんなところに、という感じ
看板ないのに
メニューだけ


e0187286_17494234.jpg階段を歩いて3階へ
『インティマーノ』
扉を開けると
e0187286_1750574.jpge0187286_17501485.jpg
わおー
オシャレな店内ですね。


e0187286_17503875.jpg折角なので窓際の席に



ご挨拶して名刺交換
大変真面目そうな若いオーナーシェフ
ブログの掲載も是非ということで遠慮なく


ランチセット
折角なのでまえばしっ子としては豚肉
C-2 はるなポークのソテー ジンジャーソース 800円


本日の
e0187286_1751532.jpg

前菜  良農国産ブロッコリーとカリフラワーのマリネ
    白菜とゆずこしょう
    ミートローフ
スープ コーンスープ
サラダ 彩り野菜のプチサラダ

フレッシュな良質の野菜ですね
白菜がウマイ。


はるなポークのソテー ジンジャーソース
e0187286_17525784.jpg

群馬県の名豚 おいしいです。 ジンジャーソースでさっぱりと
ということですが


e0187286_17533060.jpgさすが群馬の名豚 おいしいです。
さっぱり、と言ってますが、 ジンジャーソースは ステーキ風 

思わずご飯の上に乗っけて食べてしまう。

ステーキソースにしては確かにさっぱり系。
でもしっかりガッツリ満足感。


e0187286_17534874.jpg一緒に行った先輩は B-1 小エビとほうれん草のクリームソース
ちょっといただいて
ほうれん草のクリームソースは麺との絡みが抜群
大変上品なカルボっぽい



デザート 長野県あずみの産アルプスフジコンポート風焼きリンゴ
     マスカルポーネ ティラミスソース
e0187286_17542466.jpg



e0187286_17544313.jpg素晴らしい焼きリンゴのコンポート 

これで800円は相当なお得感が


今は看板のない店でも
人気店になること間違いなし。



『INTIMANO』
住所前橋市千代田町2-6-1 ベストプランビル 3F
営業時間 11:30~15:00(LO 14:30)
     17:30~23:00(LO 22:30)
電話027‐212‐9838
[PR]
by shunkou_hasuike | 2012-01-21 17:56 | お店 | Comments(0)
<< 群馬教区法然上人御忌会 しゅんこうのまちなか日記@M-... >>