ブログトップ
いわゆる“美術館”問題の タウンミーティング  16日(土)
所用でいけなくなってしまいましたが

芸術文化施設運営検討に関する
公聴会(タウンミーティング)を開催します



前橋プラザ元気21別館に建設中の芸術文化施設の活用方法について、
芸術文化施設運営検討委員が経過を説明し、皆さんの意見を伺う公聴会(タウンミーティング)を開催します。
e0187286_1864113.png
日時:平成24年6月16日(土) 午後2時


場所:前橋プラザ元気21 3階 中央公民館ホール


内容:芸術文化施設運営検討委員から、これまでの検討経過を市民の方に説明し、広く意見を求め、提言の取りまとめに向けた検討材料の一つとするもの。




美術館構想(仮)では 「つながる」「成長する」「文化を創る」
検討委員会では 「多様性」「上質」
といった言葉がキーワードとなっていました。

建物を作れば、枠組みを作れば上手くいく、ということはあり得ません。

前橋市美術館(仮)は検討委員会の方針通りであれば、計画通りに建設されます。
e0187286_13183582.jpg
建物は先進的な美術館

模型
e0187286_1116068.jpge0187286_111678.jpg


e0187286_1320013.jpg入り口付近と 通りに面したカフェ以外は


回廊型の吹き抜けとなっています。
e0187286_13221533.jpge0187286_13222394.jpg

箱部屋となっていないので、基本的に他の用途に使えるものではありません。
それを多様に使う為には、
ユーザー(市民)側のアイデアと
管理者(美術館)側のコーディネート能力が必要です。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2012-06-14 15:05 | 前橋 | Comments(0)
<< 前橋ラーメン部結成  第一回部... 水曜日のお昼休みは「前橋お弁当... >>