ブログトップ
しゅんこうのまちなか日記「上毛新聞@まえばし」 9月20日



e0187286_1431888.png9月20日(金) 17:40~
しゅんこうのまちなか日記
M・wave
(まえばしCITYエフエム)84.5MHz

が放送されました。


テーマは「上毛新聞@まえばし」 
e0187286_1771279.jpg
上毛新聞が前橋市内の特にまちなかの情報を紹介しているフェイスブックページです。
https://www.facebook.com/jomomaebashi

上毛新聞社前橋支局記者の江原昌子 さんに話を伺いました。
e0187286_1781463.jpg



○上毛新聞@まえばしとは
 前橋市内の特にまちなかの情報を紹介しているフェイスブックページ。今年5月に立ち上げた。

○きっかけ
上毛新聞の「えにし再生」という連載企画を3部にわたって掲載。5月に第2部の前橋編で「フェイスブックなどSNSでつながる若い世代」をテーマに掲載。

○フェイスブックページの特徴
フェイスブックでは街中で食べたものや、気になる風景を気軽にアップできるのが楽しい。
『上毛新聞』を手に取って読んでもらいたいので、紙面に載る前にアップするのは控えている。
「SNSと紙面の連動」が社内でもテーマになっていて、6月から地域面で「@まえばし」というフェイスブックと同じ名前の企画を開始。「えにし再生」の番外編といった位置づけで、街中で拾った小ネタを紹介。

○まちなかの印象
実感したのは、人。
この人に会いたいとか久しぶりに話したいと思う相手がいれば人はその場に行く。
今、面白いことをやっている人たちが街中に集まり始めており、そういう人目的で少しずつ街がにぎやかになっていけば。

○まちなかで注目しているコトや人
「前橋○○部」「マエバシクリエイターズアクト」。「アーツ前橋」「前橋ワークス」といったアート系の拠点。これに関係する人たちはだいたいが顔見知りで、なにかのタイミングで一緒に何かを仕掛けたり、新たなグループや拠点ができたりする可能性がある。注意して見守っていきたい。

○まちへの要望
前橋はいままでにない形で変革の波が来ている。そういう違う価値観がきちんと共存できて、はじめていい街になる。いま街に入ってきている若い世代を自由に泳がせてあげてほしい。

○今後の展望
SNSだと気軽にできるミニ企画を仕掛けていきたい。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2013-09-25 07:19 | メディア | Comments(0)
<< 『鬼ひげ』の秋 25日(水) 群大附特カフェ ... >>