ブログトップ
『シネマまえばし』《前橋映画》 4月30日 → 5月6日 
シネマまえばし

《前橋映画》
七日間限定劇場上映
 
4月30日 → 5月6日 


【前橋映画】
 第一回は前橋をロケ地のひとつと選んだ 4作品の上映です

e0187286_14403556.jpg

『そして父になる』 
『あぜ道のダンディ』 
『此の岸のこと』 
『MAEBASHI FILMS vol.001』


  【上映期間】  2014年4月30日(水) ー 5月6日(火・振替休日)
  【会場】 シネマまえばし
  ( 前橋プラザ元気21・別館3階)


 

e0187286_14501594.jpg


『そして父になる』 (2013年 / 120分) 
ー 第66回カンヌ映画祭審査員賞受賞 ー

  監督;是枝裕和 
出演;福山雅治 / 尾野真千子  / 真木よう子 / リリー・フランキー
  6年間育てた息子は、病院で取り違えられた他人の子だった ...。  血のつながりか、共に過ごした時間か。突き付けられる慟哭の選択。
  ロケ地   つたや商店・ベイコック東部バイパス店・利根川自転車道 他


『あぜ道のダンディ』 (2011年 / 106分) 
ー 35mmフィルムによる上映 ー

監督;石井裕也 出演;光石研 / 森岡龍 / 田口トモロウ
  妻に先立たれて15年になる50歳の淳一は、自分がガンではないかという疑いを抱く。
  2人の子どもたちには弱音を吐けない淳一は、中学時代からの親友・真田に胸の内を明かす ...。
  ロケ地 》弁天通り商店街・るなぱあく 他


『此の岸のこと』 (2011年 / 30分) 
ー モナコ国際映画祭2011最優秀短篇作品賞他五部門受賞 ー

  監督;外山文治 出演;遠山陽一 / 百元夏繪
  これは、あなたとあなたの大切な人に訪れる、最も現実的な最後の刻。
  老老介護の果てに、思い出の湖畔で心中を図った夫婦の、台詞のない物語。
  ロケ地 》赤城大沼 他



『MAEBASHI FILMS vol.001 [きんじょのゆうえんち]』 
(2014年 / 3分)    ※各回の最初に上映
  監督;佐藤正幸 撮影;木暮伸也 音楽;PinPonPan   
◎ まえばしシティプロモーション


【入場料金】

e0187286_14503611.jpg
『そして父になる』『あぜ道のダンディ』
一般 ; 1.300円
 シニア(60才以上)・学生・障害をもつ人 ; 1.000円
幼児・小中学生 ; 500円
・シネマまえばし〈シネマクラブ会員〉だった方:一般;1.000円
・被災され前橋市に避難されている方:無料

『此の岸のこと』  一律 ; 500円



 【スケジュール】  

e0187286_14514688.jpg
全席自由席・各回入れ替え制



【お問い合わせ】
フリッツ・アートセンター / NPO法人 前橋芸術週間
 TEL:027-235-8989
www.f-ritz.net     
www.cinemamaebashi.jp 


[PR]
by shunkou_hasuike | 2014-04-28 07:34 | アート | Comments(0)
<<  群大附特カフェ 「スマイル」... 『中華そば ほんこん』 ほんこ... >>