ブログトップ
『そば処 大村 関根』 T-1決勝メニュー  【おそば屋さんのソースかつ丼】  
関根町


第6回T-1グランプリ 決勝進出メニュー

e0187286_12513148.jpg

***********
赤城山麓育ちのもちぶた(ロース)のソースカツ丼。
奥利根の天然水を使って御飯を炊いています。
*************





e0187286_11533689.jpg

関根町
群馬大学教育学部 正門前の通りの 『大村 関根』へ
e0187286_12524420.jpg
すぐ近くに 有名ラーメン店があるのですが
こちらのお店も繁盛しています。

殿堂入りした『大村 総社』のイメージで入店したのですが
こちらの方は至って普通のお蕎麦屋さん風で
常連さんもお好きなメニューを頼んでました。

大村のソースかつ丼の幟があるのですが
同じ屋号の『大村』でも
お店ごとに特徴があるようです。




おそば屋さんのソースかつ丼
e0187286_13003720.jpg
非常に素朴なビジュアル
「総社」と比べても家庭的な感じがします。


薄めの 上質のもち豚ロース 
カラッと揚がって
非常にそば屋ぽいソースダレ
香りから節がたってます。

e0187286_13031368.jpg
タレの味なのか
揚げ方なのか
肉の厚さからか
非常にそばつゆぽい 節の効いたタレ
これぞそば屋のソースかつ
e0187286_13082554.jpg
タレに特徴があるので見落としがち?
豚肉が美味しいです。
上質なロースを使っているのでしょう。
脂身の旨さが感じられます。



付け合せの
味噌汁 と つけもの
素朴さが このかつ丼によく合ってます。
e0187286_13103350.jpge0187286_13103304.jpg

ご飯がどっしり
タレがご飯にしみこんで
e0187286_13124347.jpg
ご飯がおいしい。
これはポイント高いです。
水がいいのかな。


『総社』のどーんとしたソースカツ ガッツリ満足感に対して
対照的なこの薄さが 
非常に節の効いた そば屋のタレの B級?ぽさ
上州もち豚の甘みと美味さ
e0187286_13240320.jpg
病み付き度が高い仕上がりになってます。


でも、総社店と比べると
ソースかつ丼を頼む人は少ないなあ、という印象。



そば処 大村 関根

〒371-0047 前橋市関根町2-7-15

電話番号: 027-233-5235

営業時間: 11:00~15:00/17:00~20:00

定休日:火曜日夜、水曜日





[PR]
by shunkou_hasuike | 2015-01-22 17:47 | お店 | Comments(0)
<< 23日(金)しゅんこうまちなか... 『Unit☆Two』スポーツバ... >>