ブログトップ
「大雪から1年災害ボランティアについて考える1日会議」  14日(土)




2月14日(土)10:00~17:00

前橋市総合福祉会館 第1・2会議室


e0187286_11490905.jpg

9:30-10:00 受付

10:00   開会

10:00-10:15 (15分)
主旨説明 前橋市社協ボランティアセンター 所長 久保原秀人

10:15-11:05(50分)
キーノート・スピーチ
①特定非営利活動法人にいがた災害ボランティアネットワーク
 事務局長 李仁鉄さん
 「災害ボランティア活動について~その多様性に着目して(仮)」
②前橋市危機管理室 室長補佐兼係長 草野修一さん
 「防災対策の最新情報とボランティアに期待すること(仮)」

11:05-11:15(10分)休憩

11:15-12:30(75分) ショート・スピーチ

①災害復旧の活動に通い続ける
 新井大洋さん(南三陸などで活動)

②遊びのつながりが課題解決に
 藤澤陽さん(前橋〇〇部 部長)
③親子支援
 海道理子さん(ヨガインストラクター)
④農家支援
 小島真菜美さん(野菜ソムリエ、ぐんま農家支援プロジェクト共同代表)
⑤地域団体による活動
 小和瀬健さん(公益社団法人前橋青年会議所 理事長)
⑥地域団体による活動
 市根井沙妃さん(ガールスカウト群馬県第24団)
コーディネーター:李仁鉄さん

12:30-13:30 (60分)昼食休憩

13:30-14:00(30分)
 鼎談「前橋で起こった“たすけあい”とはなんだったのか?」
 李仁鉄さん
 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター 企画部門長 吉田建治さん
 社会福祉法人中央共同募金会 企画広報部 城千聡さん

14:00-15:30(90分)グループワーク①(現在企画中です!)

15:30-15:40(10分)休憩

15:40-16:40(60分)グループワーク②(現在企画中です!)

16:40-17:00(20分)まとめ 李仁鉄さん

17:00閉会


東日本大震災、そして平成26年豪雪と、多くの前橋市民が災害ボランティア活動に参加してくださいました。それぞれが自発性を発揮し、出来ることで参加してくださった「たすけあい」のムーブメントが、これから先につながるように、災害時のボランティア活動に関心のある市内外の多様な方々が一堂に会し、お互いの知識・経験を共有したり、交流を図ることを目指しこの会議を開催します。


【申込・問合せ先】 
前橋市社会福祉協議会 ボランティアセンター 高山
前橋市日吉町2-17-10前橋市総合福祉会館3階
TEL&FAX:027-232-3848
Email:m-vc@mae-shakyo.or.jp


[PR]
by shunkou_hasuike | 2015-02-12 14:00 | 前橋 | Comments(0)
<< スズラン 前橋店 『横浜... 12日付 『上毛新聞』 ふるさ... >>