ブログトップ
まち映画DAYS 「サドル184ペダル∞」「虹の街」 まち映画大上映会 シネマまえばし
45DAYS  45のわたしたちの前橋


まち映画大上映会  シネマまえばし


10月11日(火)18:00〜
「サドル184ペダル∞」 (2008年・92分・群馬県/ファイト映画制作実行委員会製作)
e0187286_09571102.jpg

<あらすじ> 
群馬県のある山奥の村に住む竹本竜馬がこの物語の主人公。
竜馬は100年近く続いている旅館の跡取り息子であるが、
いつか日本一のお笑い芸人になることを夢見て、村の神社で仲間にネタを年中披露している。
しかし、竜馬の才能はイマイチであることは、本人以外はみんな感じている。
そんな兄を心から尊敬している弟の慎二は同級生からいじめを受けている。
雪や桜など鮮やかな日本の原風景を背景に、今を生きる子どもたちが、自らの見えない未来に対して突き進む姿を描いたロードムービー。


19:45〜
「虹の街」 (2010年・71分・前橋市/わたしがつくるわたしの舞台実行委員会製作)
e0187286_09570778.jpg

<あらすじ>
放送部部長の飯野真治がこの物語の主人公。
八百屋の息子である後藤太一と医者を目指している佐藤義晴の合わせて3人しか放送部には所属していない。
何となく入部し、高校3年になった真治と太一、そして自習室代わりに放送部に所属しているした2年生の義晴。
そんな基本的にやる気のない3人が、1年生の小林奈緒が体験入部してくることで変化していく。
�さまざまな個性を持った高校生たちが街の姿を取材しながら、自分たちの人生を見つめていく不器用だけど真っすぐな青春物語。

毎週火曜日
10月4日 11日 18日 25日 
11月1日

かようシネマと同時開催
入場無料

e0187286_13422029.png
e0187286_13422042.png
同時開催


シネマまえばし定期上映会
火曜日 11:00~ 1日1回上映
入場無料

10月4日(火) 11:00~
「陽のあたる場所」


ジョージ・イーストマンは野心に燃える青年だった。
母子2人きりの貧しい家に育ち、シカゴのホテルでボーイをしていたが、
ウォーそーの町で水着製造工場を経営している伯父のチャールズ・イーストマンに会い、幸い彼の向上に職を得た。
伯父の邸で社交界の花アンジェラ・ヴィカースに会い、心を惹かれたが、ジョージにとっては、身分違いの遠い存在に思えた。
ジョージと同じ職場にいたアリス・トリップは、身寄りのない娘で、ある夜映画館でふと隣り合わせになったことから2人の仲は急に深まった。

監督:ジョージ・スティーヴンス
出演:モンゴメリー・クリフト、エリザベス・テイラー
122分 1952年 アメリカ
e0187286_10145325.png





かようシネマ
第2ターム
9月13日~11月15日 毎週火曜日全10回

e0187286_12121619.jpg

14:00~
おや2シネマ
e0187286_10150669.png




お子様と一緒にアニメをスクリーンで
なつかしいお話 一休さん うらしまたろう 花さかじいさん
10月11日(火)  14:00~






[PR]
by shunkou_hasuike | 2016-10-10 14:52 | 前橋まちなか | Comments(0)
<< 前橋オクトーバーフェスト201... 伊香保おもちゃと人形自動車博... >>