ブログトップ
カテゴリ:お店( 1939 )
『ヤギカフェ』の “コーヒー寒天あんみつ” です
『ヤギカフェ』に行って参りました。


ヤギカフェ ブログ
++++++++++++++++
今年も“ヤギカフェ・コーヒー寒天あんみつ”が明日よりお目見えです。自慢は、濃いめのヤギカフェ風コーヒー寒天と鎌倉・老舗和菓子屋「松風堂」さまより頂く絶品あんこの組み合わせ。もちろんアイスも添えてありますよ。毎年、夏に登場させているこのデザート、まだ食べていない方は是非お試しを!
+++++++++++++++++++++
で、気になっていたのですが

行ってきましたのが7日の日。
写真1枚撮ったところで見事に電池が切れまして。
改めて行って参った訳でございます。


呑竜を歩いているとたまたま近所の方にお会いしたので一緒に行って参りました。

コーヒー寒天あんみつ
e0187286_11493983.jpg


e0187286_11532091.jpg既に一度食べてます。美味しいです。
カフェの濃いめのコーヒーに寒天。
まああれです。コーヒーゼリーだと思っていただければいいわけです。
寒天に上品なこし餡にアイスクリームが乗ると
和風テイストな中に洋風カフェのおサレ感がどーん。
アンコとアイスの甘さを受け止めるコーヒーのしっかりとした苦味がいいですね。


e0187286_1151584.jpg相方はヤギカフェご飯の新定番丼物
「メダマ丼ですか?」
豚の梅ミソぼろ丼です」だそうです。
たぶん美味しいです。
おすそ分けしてもらえませんでしたけど。



e0187286_11541771.jpgあ、新製品でこんなモノがありました。
******************
実は、お祭り期間に合わせてヤギカフェは昭和22年建設・呑龍マーケット訪問を記念にすべく、“お土産もの”の「呑竜薬味キャラメル」を新発売!
薬味&スパイスの利いた口どけ良く、ほのかに懐かし味のキャラメルです。

県外・市外から呑竜に来た方、前橋の新ご当地自慢に、お土産「呑竜薬味キャラメル」はいかがです?
**************

だそうです。
バカ話をしていたら忘れてしまいました。
今度買って来ます。

いや、お店に行った時には
オシャレなお嬢様がお2人いらっしゃってくつろいでいましたのですが
近所の男2人が、いかにも常連ぶってやかましい話を始めたので

すみません。ご迷惑おかけしました。


『歌声喫茶ヤギカフェ』
住所:前橋市千代田町3-9-13 呑竜仲店内 A5
営業時間 :11:30~20:00
定休日:日曜日、月曜日


歌声喫茶ヤギカフェ @「しゅんこう散歩」Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-21 11:57 | お店 | Comments(1)
前橋名物「絹おろしそば」 大川屋さんで食べられます。
駄菓子屋わがじゃんが耳打ち

「・・・こっそりとですが、大川屋さん記載漏れだったり」

ん?
ブログでは紹介してるんですよ。七夕祭りの時に
「ちよさん」では載らなかったけど
ほら

e0187286_15472610.jpg 立川町の大川屋本店
 優秀賞

ん!?

「優秀賞」

e0187286_17405522.jpgあれ?(;゜0゜)

(/∀≦\)アチャー


一仕事終えてから
「わがじゃん。そば食べ行こうか}
「えー。ぼ、ぼく、京華さんでご飯食べちゃったんだな」

はいはい。1人で行って参りますよ。わたし1人の責任ですものー


e0187286_17415815.jpgお店に行きます

こんにちはー

厨房を覗いてみましたがお昼時を過ぎたころですが忙しそうです。

実はですね。   えー  そうなんですよ

「3丁目の新聞でミスがありまして
優秀賞お取りになられたじゃないですか。   洩れてました。申し訳ないです。_(_^_)_」
「あはは。全然構いませんよ」
笑ってお許しを頂きました。


さて。今日は何を食べようかな。
といって、大川屋といえばコレ!の。看板メニューをまだ食べてません。
e0187286_17444811.jpge0187286_1745080.jpg
お店の幟にも。看板にも。
さすが看板メニュー


お店の前のpopには絹おろしそばの由来が
e0187286_17455057.jpge0187286_1746134.jpg


e0187286_17464644.jpg「絹おろし下さい」
「3種類ありますけどどれにしますか?」
「オススメは」
「がっつり行くならタヌキがおススメです。一番出るのはキノコですね」
あっさり行くので梅にしようかと思ったのですが、丸ごとの梅干しってなんか苦手。

タヌキを注文。

出てきました。
もう 絹おろしそば タヌキ
e0187286_17475155.jpg

伝統の手打ちそばに、濃いめのツユをぶっかけ。大根おろし三昧。天かすたぬきです。



e0187286_17484196.jpgちょっとこれは豪快です。

いただきます
(^人^)

んー

さっぱり
なのですが、ががっとかきこむと
そばと江戸前濃い目のタレとたっぷり大根おろしが暴力的
口の中で豪快に渾然一体となって絡んできます。
むしろスタミナモリモリな感じで、ずずずいっと
いただいちゃいました。


e0187286_17493375.jpg
タレですが
残りものが。そばと天かすと
うまそうだなあ

ゴクゴク ズルズル



e0187286_1750183.jpgご馳走さまでした。

う。太るぞ



大川屋本店

e0187286_17582298.jpg〒371-0022
住所 /前橋市千代田町3-6-11
電話 /027-231-5644
FAX /027-231-5333
営業時間/10:30~19:30
定休日 /水曜日,第三火曜

『大川屋本店』 @ しゅんこう散歩 Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-19 17:54 | お店 | Comments(0)
七夕飾りをする青年会のみんな一緒に『かつどん なかや』 塩かつどんを食べました。
水曜日は商店街の休日ですが
今日ばかりは

e0187286_19261918.jpg外へ出てみるといきなり山門関係なしに飾り付けられていまして



e0187286_19264372.jpg朝から飾り付けでガヤガヤしておりました。



e0187286_19273038.jpgボタン屋さん


e0187286_1930487.jpg駄菓子屋さん

お店は休みでも飾り付けに忙しそうです。


丁度一段落ついたお昼時
e0187286_19304875.jpgみんなでお食事に行ってまいりました。


e0187286_19311829.jpgかつどん なかや

前回、駄菓子屋さんにお弁当を買って来てもらった時
塩味があるというので、いつか食べに来ようと思っていたわけです。


そしてお店に来ると
e0187286_1933172.jpg4月新メニュー「塩かつどん」とともに
7月新メニュー「カレーかつどん」なるものが
心動かされるものの


e0187286_19344296.jpg初心貫徹の私は「塩かつどん」
なにせこれ
お茶漬けにして2度美味しいに魅かれます。

部下のボタン屋さんと駄菓子屋さんは「カレー」
    むむ、会長を差し置いて新メニューとは
PEPO姫さまは「しょうゆ」を注文されました。

待っている間にも食べ終わって、お土産弁当を買って帰る方
新たにお店に来る方
すっかり人気店ですね。

やってきました。塩かつどん
e0187286_19373254.jpg


「そこの塩をかけて下さい。甘いですから沢山かけていただいても大丈夫です。
残り1枚くらいになったらダシを入れてお茶漬けにしてみて下さい。」


なるほど。

e0187286_1938263.jpgこの塩を


e0187286_1939369.jpgかけて


いただきます
(^人^)


ん?
しょっぱい (×_×;)
かけ過ぎー
沢山かけても大丈夫だっていったのにー


で、塩味です。
ウマいとんかつには塩。という店もあるくらいですから
豚肉に塩は合わない筈はありません。

特にこちらのトンカツは油切れが良く、カラッと上がっているのが特長。
ダイレクトな塩味。
そうですね。トンカツなんですけど。
焼肉のトントロ塩味みたいな感じに仕上がっています。
ご飯にかかった梅ダレも一味。

にしてもやっぱり塩をかけ過ぎたので
肉を2枚残して、
e0187286_19405577.jpgこのダシを

じゃー
e0187286_19422092.jpg

ん。
これは。
お茶漬けですね。
トンカツ茶漬けです。
あっさりサラサラ。油切れのいいトンカツが良く合います。
これは初めからトンカツ茶漬けでもいいのではないでしょうか
揚げたてを一気にイッてみたい気がします。



e0187286_194311100.jpgボタン屋さんの「カレ」ーです。
黄色いです。
一口頂いてみました。
ん、マイルドな和風な感じ
の口当たりでなるほどと思いきや
ピリピリっと辛さがぁ
結構辛い。
そこにちょっとしょう油を垂らすと、
丼としての味が締まるのが不思議なところ。

お母さん「なかなか他では食べられないよ」ということでしたが
一口でよくありそうなそば屋や食堂の和風カレー、と思いきや
スパイスが効いていて、変りどんぶりとして完成されていました。



で、塩味ですが
お茶漬けにすると
さらさらイケちゃうのですね。
いっちゃいました。

ご馳走さまです。

しかしこれだけキレのいいカツ丼もなかなかないですよ。
そば屋や食堂のカツ丼とは一味違うお店なのです。


かつどん なかやe0187286_1946428.jpg

住所 /前橋市千代田町2-5-5
     シーズポート市営駐車場1階
電話 /027-234-6152
営業時間/11:00~15:00 17:00~21:00



『かつどん なかや』 @ しゅんこう散歩 Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-07 19:49 | お店 | Comments(0)
『Bar Colorful』1周年。でした。 
e0187286_8295817.jpg昨日は『Bar Colorful』1周年でした。

3日はいろいろあったわけですが、用を済ませて落ち着いてから顔を出しました。
手土産に清芳亭のおまんじゅうを持って

お店に入るとほどなく一組のお客さんがお帰りになり
お店にはマスター、イッシーと
新人スタッフと 可愛いお客さんがカウンターに
ラッキーな状況。

新人スタッフはえみちゃん
早速にカクテルを作ってもらいました。
エル・ディアブロ「悪魔」という意味で、カシスは血の色を表しているらしいです。
えみちゃん。可愛い顔して小悪魔系です。


カウンターの可愛いお客さんは
前橋出身のシンガーソングライター 高橋李枝さんでした。
e0187286_10105992.jpg名刺をお渡ししたところ
名刺代わりにいただきました。
            もちろん連絡先はありません。

そうこうしているうちに
すっかり人気スタッフ。土曜日のりえちゃんも合流。みんなで仲良くお話ししていました。
イッシーの昔の職場、スワン時代からのお付き合いなのだそうです。
是非とも私もお付き合いしたいのですが
スワンに出入り出来るようなセレブではないので話が合いません(ノ_・。)


この日は初代スタッフのダッチ
強面で人生経験豊富そうですがまだ31歳だそうです。
エリーちゃんも来てスタッフ勢揃い。

気付けばこじんまりとした店内がお客さんで埋まって。

e0187286_1062762.jpgいよいよ高橋李枝さんのミニライブ

私の初主演映画もとい
エキストラで出ている『虹の街』の主題歌
「孤星 GU-SHIN」
をはじめ3曲を歌っていただきました。

写真ブレてる_(_^_)_


e0187286_1085366.jpg本物の李枝さんは
画像や映像で観るよりも素敵で可愛いらしい感じの方で
童顔だけどしっかりしていいるけどセレブな方でした。


e0187286_1093712.jpgそして
お客さんからのサプライズな演出に
李枝さんが歌を歌って

こじんまりとした店内は
多くの人達の熱気とあたたかなぬくもりで溢れていました。


盛りあがっている最中でしたが、私は朝も早いので
CDにサインしてもらって
e0187286_10123613.jpge0187286_10124396.jpg




e0187286_10131863.jpgおかげで今日の朝は

とても疲れました。



『Bar Colorful』

〒 371-0022
住 所 前橋市千代田町4-17-2 
(立川町通り 中華そば ほんこんさん隣り)
電話番号 /027-232-1332
営業時間 /19:00~5:00
不定休
大抵開いてます。

『Bar Colorful』@「しゅんこう散歩」Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-04 10:17 | お店 | Comments(1)
『Bar Colorful』1周年記念。 みんな来てね♪
明日7月3日は弁天ワッセ
e0187286_22182715.jpg移動上映会「おくりびと」



午後3時30分開演予定

大蓮寺2階本堂にて

入場料 無料



そしてこの日

e0187286_8295817.jpg立川町の
『Bar Colorful』



e0187286_8315792.jpg開店1周年です。

記念イベントやります。




e0187286_8325529.jpg私の初主演映画もとい
エキストラで出ている『虹の街』の主題歌を歌っていらっしゃる

高橋李枝 のミニライブもあります。



『Colorful』スタッフ勢揃い
豪華スタッフと素敵なシンガーで1周年のお祝を

それでは最後にお勧めのカクテル「ミント・ジュレップ」を

e0187286_838418.jpge0187286_8384851.jpge0187286_8385574.jpge0187286_839161.jpge0187286_8391083.jpge0187286_8391852.jpg


『Bar Colorful』

〒 371-0022
住 所 前橋市千代田町4-17-2 
(立川町通り 中華そば ほんこんさん隣り)
電話番号 /027-232-1332
営業時間 /19:00~5:00
不定休
大抵開いてます。

『Bar Colorful』@「しゅんこう散歩」Googleマップ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-07-02 08:43 | お店 | Comments(0)
やったあ。『ゑびす食堂』のハムカツ丼だぁ。
e0187286_15361167.jpg午前中ボタン屋さんと県庁へ行ってきました。

こんな看板が。

一般の人には分かるのかなあ。


お昼時になったので一緒に食事を
前々から是非一度行ってみたいと思っていたあの店に行ってきました。

ゑびす食堂
e0187286_15371048.jpg

弁天通りが昭和レトロなアーケードと言われていますが
そんなもんじゃあるまいて
見て下さいこの外観。

みてくださいこの店内・・・・

しまったぁ店内の写真がない(:_;)
せっかく来たのに

これしか、ない
e0187286_15402791.jpg
がっつくボタン屋さん。

e0187286_15411698.jpgメニューです。


私はもう
ハムカツ丼と決めて参りました。


名刺を渡してご挨拶
「町内なのに初めて来ました。一度来てみたかったんですよ」
弁天通りの大蓮寺で こちらノッポさんがボタン屋です。
「あ、じゃあほそぶちさんが」
「はい、いつもお世話になってます。」
いつも朝念仏に来ていただいているお檀家さんがすぐご近所ですね。
「こんなお店ですけど、よく写真を撮りに来る方がいらっしゃるんですよ」

んー。目的がバレバレなo(^◇^;)o

来ました。ハムカツ丼です。
e0187286_15425933.jpg
なんとも嬉しくなるような、なんともな丼にハムカツ。



e0187286_15434942.jpg味噌汁


e0187286_15441262.jpgお漬物


いただきまーす。(^人^)
e0187286_15445549.jpg思わず頬がほころびます。
もう、あま~いソースのタレがハムカツからごはんに浸みこみます。
もう、なんてことないハムカツの味です。
お店の外観そのままの味で嬉しくなります。

仙台で「ほそやのサンド」を食べた時にも似たような感覚に襲われましたが。
いかにも昔ながらの何の変哲もない味が幸せな気分にさせます。


e0187286_15471535.jpgフライはお持ち帰り出来ます。
いかにも町の大衆食堂な。


e0187286_1548368.jpgので、買って来ました。

お会計は「1,000円です。」
「ん(・・?) 、あれ、お土産は?」

「いいですよ。頑張ってくださいね。」
「はい!」

何を頑張ればいいのかな?
嫁さがしかなぁ
ああたぶん、まちおこしだよねA^_^;)

「ここが千代田の一番端なので」
「弁天通りが北の端になりますからね。みんなで頑張りましょう」

朝早くからやっているので、朝食に朝定などいかがでしょう。
ん?
営業時間聞くの忘れてた。
ボケが来てるのかな。
ということで下の情報は要確認で

今度はちゃんと店内を撮ってきます。


ゑびす食堂
住 所 / 前橋市千代田町2-1-1
電 話 / 027-231-3234
営業時間/ 7:30~14:00頃まで
定 休 日/ 日曜日
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-06-29 15:59 | お店 | Comments(0)
「前橋うどん」 トントンの旨み満点です。
まちなかを歩いていたらボタン屋さんに呼び止められて
「前橋うどん食べに行きませんか?」

そういえば以前
「まちなか楽食」のまちなか楽食MAPを見ていた時
ボタン屋さん。前橋うどんが食べたい、って言ってまして
今度行こうと言っていながら、だいぶ経ってしまいましたね。
まちなかには美味しいおそば屋さんいっぱいあるしなあ。

e0187286_15503964.jpgマップのこの写真がえらく気になったらしいです。
コシがあるうどんが食べたい。



e0187286_15522369.jpg行って来ました。
『前橋うどん』
スズランデパートの北側。裏手の路地にあります。


「こんにちは」
名刺渡してご挨拶。

んー何しましょう。
やっぱりここは屋号にもなっている「前橋うどん」でしょう。

ランチタイムは天ぷら2品で70円
かき揚げとちくわの天ぷらをチョイス
あ、写真が・・・ペコリ


前橋うどんです。
e0187286_15534125.jpg


何故前橋うどんかといいますと

e0187286_15542672.jpg
豊富な水量でまちなかをゆったり流れる広瀬川の川面を表しています。
ぴろぴろ平打ち麺です。
コシが強くて食べ応え満点。


e0187286_15545499.jpgちなみに今朝の広瀬川は
こんな感じで。


e0187286_15554813.jpgツユ
あったか豚肉のつけ汁です。


e0187286_15562462.jpg上州麦豚たっぷり濃厚付け汁。
ネギとの相性も抜群です。

豚肉の旨みと脂の甘みで風味抜群です。


いただきます。
うまい。ウマい。
前橋うどん。
厩橋とんとん豚肉うどん。です。


回りを見渡すと
本日のお勧め料理、酒肴おつまみ、日本酒焼酎もそろっています。
夜も12時まで営業。
まさにうどん屋一杯なお店です。



「まちなか楽食」協力店
⑬ 前橋うどん


圧倒的なコシが自慢のうどんは350円から。ランチタイムはおにぎり、いなり各70円、天ぷら2品で70円。ミニ天丼、ミニかつ丼200円。
◆学ぶ方にうどん大盛サービス!(前橋うどん除く)
◆お子様連れ前橋うどんご注文で天ぷら1個サービス!

住 所  /前橋市千代田町4-1-7 グレイスビル1F
営業時間 / 11:30~14:00 18:00~24:00
定 休 日 / 水曜の昼、日曜祝日の夜

[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-06-26 16:02 | お店 | Comments(1)
『栄光堂』 初夏を感じさせる和菓子。
e0187286_16462441.jpg近くまで行ったついでに
昭和町の栄光堂さんへ行ってきました。
和菓子といえば季節のお菓子。なにか新しいものはないかな。

お買い上げ品

e0187286_16575112.jpge0187286_1657582.jpg





e0187286_16584753.jpg水無月

ういろうの上に小豆を乗せて三角に切ったもの

栗入りのものと2種類

初夏を感じさせます。


e0187286_16594582.jpg枝豆まんじゅう

個人的には。一番のお勧め。

仙台にいたことがあるので、ずんだ系は懐かしい気がします。

といいながらあの頃は枝豆の微妙な風味が理解出来なかったような。

豆腐や豆が好きになったのは30くらいかなあ。

枝豆の風味の控えめな餡
見た目にも涼しい感じです。


e0187286_1703224.jpg白玉ぜんざい

冷凍で日持ちするようにしてあります。

小豆の風味が甘くてサラッとしてて美味しいです。

今日は生菓子は買いませんでしたが
季節感を感じさせる夏の和菓子は見逃せませんよ。



栄光堂
営業時間 9:00 ~ 19:00
定休日 火曜日
住所 〒371-0034 群馬県前橋市昭和町2-4-9
電話 027-232-5265

[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-06-18 17:04 | お店 | Comments(0)
まちなか商店のお宝。『弁天手芸店』の手漉きの和紙 です。
e0187286_12483111.jpg弁天通りの老舗にして新しいお店、
弁天手芸店です。

老舗ボタン屋を受け継いだこのお店。
若き店主はボタンや手芸用品にとどまらず

アクセサリー
e0187286_12511211.jpge0187286_12511987.jpg

ディスプレー展示など、
まちなか専門店の伝統を、沢山の方に理解していただくべく、いろいろと挑戦しております。
e0187286_8574865.jpge0187286_8575737.jpge0187286_858895.jpg


そんな店長が初めて自ら仕入れた商品がこちら
手すきの和紙
e0187286_130690.jpg
最高級の工芸品と言える代物です。


e0187286_1315520.jpg何かの時に使おうと思っていたのですが
誕生会もあるので買ってみました。


e0187286_1344224.jpgオレンジ色の無地のものと
浴衣地のもの
プレゼントの包装にと使ってみましたが
ん?外の紙の方が高価な気がするぅ
e0187286_135668.jpg


たぶん。セレブな貴方ならもっといい使い方が出来るに違いありません。



『弁天手芸店』
住所:前橋市千代田町3丁目9-1
弁天通り『ya-man'z』お隣 『わがじゃん』向かい
電話:027-233-2180
営業時間:9:30-17:00
定休日:水曜日

弁天手芸店 @ しゅんこう散歩【Googleマップ】
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-06-18 13:08 | お店 | Comments(0)
暑い日に「ざるラーメン」@『ほんこん』。つけ麺とは違う冷たいラーメンです。
暑い。蒸し暑い日ですね。
突然雨になったり、風が吹いたり。湿気が多くて困りもの。
それでもジョギングして汗だくになるくらいの方が好きなしゅんこうです。

さてそんな季節には
『ほんこん』の「ざるラーメン」はいかがでしょう。

e0187286_10105849.jpg以前からお勧めのポップが出ていることは知っていましたが。
つけ麺を食べる気分ではなく
焼きそばや中華そばにトリカラなど、好きな料理が沢山あるので食べたことがありませんでした。

「魚介とりんご酢でさっぱり」な以前から人気のあるメニューだそうです。
コシの強い麺で食べ応えがあるとか。楽しみですね

来ました。「ざるラーメン」
e0187286_10122451.jpg
おお。本当にざるそばならぬ「ざるラーメン」ですね。

結構油が浮いているタレを、まぜまぜ。
e0187286_10133363.jpge0187286_10134096.jpg
思ったより粘度がなくサラッとしている感じ。


e0187286_10152319.jpg麺は引き締まってコシがある感じ


いただきます。(^人^)
これは。
サッパリしてますね。
相当魚介が強い。が酢でサッパリ。
決してつけ麺じゃない。気分は「ざるそばならぬ」ざるラーメンです。
そば、うどんとは違う、動物系の効いたラーメンのツユ。正統派中華そばのタレにりんご酢が入って、冷やし中華風の風味。
奇を衒うことなく、昔ながらの中華そばを冷たくした感じで
それこそ冷やしラーメンの可能性を感じさせます。


e0187286_1016973.jpg薬味もざるそばチックな。
麺がコシがありすぎで、食べ応え有り過ぎで。
喉越しありありで。
それもラーメンの麺の風味がすり抜けていきます。


個人的には非常にインパクトがある味でした。
特に斬新なところがあるわけでもないのに、どこでも食べたことない味。
冷やし中華があるのに、ざるラーメンがないのが不思議なくらいな冷たいラーメンです。
つけ麺とはまったく違う、「ざるラーメン」
一度食べてみてくださいね。

『中華そば ほんこん』
住所 〒371-0022
   前橋市千代田町4-17-3
電話番号 /027-233-2679
営業時間 /12時~15時 18時~3時
      (日曜祝日は23時まで)


『中華そば ほんこん』 @ しゅんこう散歩
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-06-17 10:22 | お店 | Comments(1)