ブログトップ
<   2010年 02月 ( 47 )   > この月の画像一覧
デパ地下で お土産を買いました。 本宿どうなつ(下仁田)
で、
『シネマまえばし』の3月プログラムを配りに回っていたのですが
さて何か手土産でも
と考えてもこの1か月でめぼしいモノを見付けた記憶もないこのごろ
この前の豆乳クリームたい焼きを持って行くのも違うかな
と思い起こすと
そういえばデパ地下のたい焼き屋の近くにあれがあったなあと思いつつ
カメラ持って行ってきました。

あれです
e0187286_23243237.jpg
ン見づらい?
じゃこっち
e0187286_2325087.jpg

本宿どうなつ

下仁田の 古月堂 さんのお菓子

これは
ある時親戚のおばさんが
「すごく美味しいので取り寄せたのよ」と頂いて美味しかったもの

数日後デパ地下に行ったらあったという
非常に趣深い。
そしてじゃあもう一度と思って行ったらなかったという。

どうやら前橋デパ地下に2,3か月に一度のローテーで来るようです。

買うと決めていても試食する
そりゃデパ地下だもの
食べますよ私は。
美味しいです。出来たてな感じで
e0187286_23263372.jpgん。
良く見ると
すぐそこで揚げてるんですね。
デパ地下のオープンスペースで実際に揚げているとは気付きませんでした。

さて持って帰り。

e0187286_23273553.jpgこんな袋に一つづつ入ってます。

e0187286_2328925.jpg開けるとこうです。

e0187286_23293435.jpgさらに割るとこうです。

「上州の地粉と白いんげん豆を体にやさしい果糖等で炊き上げ甘さをおさえた餡がたっぷりの特製どうなつです。」
だそうです。
(^人^)
いただきます

これはまだまだ揚げたてのドーナツの味がします。
確かに甘さ抑えめの白あんです。落ち着いた味です。
でも砂糖がこれだけ付いているので相当甘いです。
(^-^)
もちろんお土産にも最適なあんどうなつ
普通に2,3個行けちゃいます。

甘いもの好きな方は是非。
とりあえず
試食してみてね♪

菓子処 古月堂

甘楽郡下仁田町本宿3760
TEL/FAX:0274-84-2417
定休日 水曜(祝祭日は営業)
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-28 23:32 | お店 | Comments(0)
シネマまえばし 3月の上映プログラム 
気がつけば2月も終わり。
おっと
3月の『シネマまえばし』プログラム
もらってくるのを忘れてました。
今ごろ なのですが

表紙はこんな感じ。
e0187286_21432752.jpg
先月の
「ヌーヴェルバーグからの50年」
フランス映画週間
オサレな感じから
一転して
阪妻時代劇




中は上映プログラム紹介
e0187286_21463230.jpg


松風座 日本映画名作選 「阪妻祭」

フランス映画週間 フレンチ・シネマ・ウィークvol.1
「ヌーヴェルヴァーグからの50年」
    2月から引き続き

映画の王国プロジェクト



とりあえず
小見代表に聞いて


e0187286_21504469.jpg『地下室のメロディー』
でアランドロンを見て
『シェルブールの雨傘』
カトリーヌ・ドヌーブ を
 デジタルシネマで見られるらしい

阪妻祭は
『国定忠治』『無法松の一生』

それと ジャ・ジャンクー の『長江哀歌』

見に行こうかな。

プログラムは映画館はもちろん。
まちなか各地、各店舗でも手に入ります。

それでは映画館でお待ちしております。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-28 21:55 | 前橋まちなか | Comments(0)
前橋の3丁目の夕日 昭和30年代の映像を 弁天通りで写してます。

弁天通りに明かりが灯るは
『Ya-man's』
e0187286_21321519.jpg

夜なのに店の前に屋台があってテレビが点いてます。
延々と流される映像。
何処かで見たと思ったら
『シネマまえばし』開館時に流されていたあの記録フィルム。
そいえば『Ya-man's』は『シネマまえばし』アンテナショップでもあります。

そう前々から交渉していた昔の前橋の街を紹介する記録フィルムをまちなかで流す企画
やっと実現しました。

題名が『わが街前橋』だったかな
失念。あとで調べておきます。

昭和34年の制作。
そのころの前橋の姿が写されています。

やっとフィルムが来たー
みんなで鑑賞。
e0187286_21361610.jpg
「へー、これはどこですか?」
ん?
前橋で生まれ育ったのはしゅんこうだけ?

正直。街並みを見ても分かりません。
これが前橋だという証拠は・・・
赤城山

米山ボタンが写っているのですが
弁天通も屋根がかかる前。
私も記憶にありません。


わたしが覚えているのは
前橋駅の駅舎
 これは残してほしかったなあ
両毛線の電車は上下が緑に真ん中がオレンジの車両だ
 そうそう。両毛線といえばこの色です。

県庁
煉瓦造りは趣がありましたね。
これも今あれば…
働いている人は使い辛いでしょうけど。

前橋公園
あのステージは変わっちゃったけど。

競輪場
ちょっと古いかな
僕らの頃は中があまり見えないようになってたし


敷島公園

風景はかわりなく
さくらは今でも


県営野球場

はあまり変わってないなあ。

児童遊園地(るなぱーく)
でもゴーカートは僕らのことはなかったよなあ


まちなかって結構雰囲気が違いますね。
まだデパートなんてないし。
中央通りもオリオン通りも銀座通りもちょっとほんと昔っぽいです。


映画館はたくさんあったんですね
e0187286_21405066.jpg
これは文映
駅前にありましたよね。
古い建物だけど。

昭和30年代
まえばし版「3丁目の夕日」


もちろんこの頃は3丁目なんてなかったけど
ここは立川町。
昔なつかしの映像を
前橋まちなか弁天通りでご覧ください。


そして『Ya-man's』にもっと大きなテレビをプレゼントして下さい。
_(_^_)_
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-27 21:45 | 前橋 | Comments(0)
まちなかデパ地下のたい焼きのお腹には豆乳が 富次郎(スズラン)
先日『セマクテ』さんでグリーンカレーを食べてたら
お客さんが入ってきて 常連さんかな
何か袋を渡して帰って行きました。

『セマクテ』さん常連さんが多いようで
挨拶だけして帰る人もいれば
鍋持ってテイクアウトする人もいるし
  全メニューテイクアウトOK! 容器持参で50円引き


「お客さんですか? 何かプレゼントでも」と尋ねると
「スズランさんのタイ焼きが美味しいからと持ってきてくれたんですよ」
なるほどタイ焼きの中に豆乳クリームが入ったものが美味しいらしく
いかにも女性好みだなあと思うところ

スズラン。デパ地下。食品街の
たこ焼きたい焼き 富次郎
e0187286_9465075.jpg
以前は銀だこがあった場所。

デパ地下にはね
たこ焼きたい焼きファーストフードがあって
アイスケーキデザートがあって
絞りたてフルーツのジュースがあるもんなんだよ。

たい焼き 豆乳クリーム入つぶあん 130円

日替り奉仕品
たい焼き
5個1パック 500円


e0187286_9503566.jpg買って来ました。
こんな箱です。

ええ5個買いました。買いましたとも。


こんな感じです。
e0187286_9511013.jpg
見にくいかもしれませんがお腹のところに「」の文字


割ってみますと
たっぷりの豆乳クリームのなかに小倉つぶあんが入っている感じです。
e0187286_952610.jpg
お腹のあんこは重いけど
富がいっぱい心がはずむ。

はい
いただきます
(^人^)

豆乳クリームです。
カスタードクリームとはまた違った感じで
豆乳ぽさを前面に甘さ控えめで
カラダにいい感じ。
たぶん錯覚です。
たい焼きには違いないし。

豆腐好きのしゅんこうには
ちょうどええ 感じです。

デパ地下お越しの際には試してみてくださいね。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-27 10:54 | お店 | Comments(0)
ワインに合わせて美味しくイタリアン Bar IMAI
e0187286_18125027.jpg馬場川通りに昨年末オープンしたお店
Caffe & Bar IMAI

実は開店間もなくブログでも写真だけ紹介していたのですが
バーは競合店が多いけどと書いたところ
それを見た『Bar Calorful』のイッシーから
あそこはバーというよりワインバーでイタリアンの料理が主ですよ
ということで

いつか行こうと思っていたのですが、
行けなかったのは…オシャレすぎるから?
お客さんが誰もいなければ挨拶ついでに入ろうかなと思っていたのですけど機会がなく今ごろ。
やっとお邪魔してきました。
勇気を出して。

お店は1階がカウンター7,8席
と2階テーブル席(見てないけど)

奥におじ様カップルと手前に仕事が出来そうな物憂げな女性のなか
「こんにちは」
「いらっしゃいませ」
「実はこういうもので」
お店の雰囲気にかかわらず名刺交換
 
「colorfulのイッシーから聞きまして」
「ああ、実は直接お会いしたことはないのですが」
あれそうなの?
何かの機会に会ったことがあるかも知れないけど面識があるわけではなく
お店に1度行ったことがあるものの、特に親しく会話したわけではないようで

当てが外れたーo(^◇^;)o

以後あまりのいたたまれなさに
お店の雰囲気も考えずにウケ狙いの会話を
大変失礼しました。

e0187286_18163011.jpgお通しのチーズとチョコ 
カマンベールパルメジャーノかな?記憶が定かでないけど
粉チーズにもなる熟成されたチーズをブロックで食べるのが面白く


e0187286_18205594.jpge0187286_18211345.jpg初めのワインはフレッシュな
地ブドウを使った爽やかな味



e0187286_18223687.jpgフルーツトマトとイチゴのサラダ
そのまま食べても美味しいフレッシュフルーツな酸味を
モッツァレラチーズでまとめてます。


e0187286_1823597.jpgカウンターの向こうで調理
素材と見た目
にこだわってますね


e0187286_1825789.jpg木の子のソテー 生ハムのせ
いろいろ木の子と青菜をオリーブオイルで炒めて
殆ど味付けしていないので生ハムの塩っけでいただく。
お洒落な感じ。


e0187286_18264648.jpge0187286_18265588.jpg2杯目のワインは樽熟成2年の
甘味とろーりの白ワイン
フレッシュな白の後は
赤ではなくて熟成された白
美味しかったです。



e0187286_18291274.jpgイタリアのサラミ
生っぽくて癖がある感じ
がとろーりワインと良く合います。



e0187286_18294183.jpgホタテのリゾット サフラン風味ああ
ウマいです。
目立たないけど、ホタテとか魚介たっぷりで風味出てるし。
野菜もアクセントになってるし。


いや。
美味しく。外観に違わず中身もオシャレな。

Caffe & Bar というと誤解されそうですが
ワインに合わせて料理を出してくれるお店。
でもワインだけでなくいろいろなお酒も用意してあります。

隣のカッコイイ女性は
グレンリベット(シングルモルト)飲んで
タバコ吸って
音楽聴いて
「マスター趣味いいね」なんて

で、あとから
いかにもーな、カッコ付けた男性が
女の子連れで
カウンターが開くの待ってて
「マスター料理ウマいね」
女の子は敬語で「わー すごいですね」
なんて

そんな感じです。
カッコイイ系の方是非行ってみてください。

あと
一緒に行ってくれるカッコいい女の子募集中です。


Caffe & Bar IMAI

住所 /前橋市千代田町4-2-17

営業時間 /12:00~13:30(L.O.)
     /18:30~翌2:30(L.O.)


定休日 不定休
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-26 18:46 | 前橋 | Comments(0)
シネマまえばし移動上映会が新聞に載りまして
今朝早くから来客
『シネマまえばし』移動上映会in大蓮寺「蟹工船」についてです。

「朝から電話してるんだけどさつながらないんだよ」

どうやら上毛新聞に載ったようです。
e0187286_23142642.jpg

19面 中ごろの目立たないところですが。
おくやみ欄の横はある意味人目に触れる?

これでも一応取材を受けたんですよ。
先日。
これまた『Cafe Ya-man's』にて

これがその時の様子です。

e0187286_23172865.jpg
ん?
しゅんこうはこんな顔してたっけ

あ、白川さん。
展覧会の取材の様子でした。

はい。この後しっかり取材を受けました。

名刺交換をして
「あ、以前いただきましたよ」
「ああどうりでお見かけしたことが。でも一応もう一度。町おこしなんてやっておりましてブログも」

5年ほど前「松風座」として
弁天ワッセに合わせて4回ほど無料映画会をやりまして
名作映画を活弁やピアノ演奏に合わせて
これがその時のチラシで
e0187286_23195332.jpg


「それでは今回が初めてでなく」

「松風座」ホームページがありました。
この2004年のところです。
もう6年も前なんだね

本堂に3m四方ほどのスクリーンがありまして
長椅子なんですけど100人程度は見られると思いますので。


あ、それで青年会で今アンケートを取ってまして
6日にはその発表会をやるんです。
この前区画整理の記事が出たじゃないですか。
それで役所から来てもらって、こちらから伺って話を聞いたんですけど
どうも全く決まってないことが新聞に載ってしまったようなので。
担当課の方も全く知らないというし。

「ああ、あれ私が書いたんですよ」

(・ ・)えっ?

「どなたから話を聞いて書かれたんですか」

「ちゃんと市役所に行って聞きましたよ。担当の」
・・・・
(・ ・)えっ?

(/-_-\)まいったー
1件1件回って事情を説明してアンケートをお願いしたのに
をついてしまいました。
申し訳ございません。

私は役所から聞いたことをそのまま伝えただけなので
どうかお許しください。

とりあえず後ほどお詫びに回らないと。

まあ一つだけ
役所の人は決して悪い人じゃなくても権力を握っているので皮肉なことを言ってしまいまして
悪いことしたかなと心を痛めておりましたが
心を痛める必要が全くないことが分かったのでホッとしました。

ということで
上毛新聞のあの記事はしっかりとした取材に基づいたものであることは確認できました。

「で上毛新聞は市の意向に賛成ということで」

「そういうつもりは全くないです。」


『シネマまえばし』移動上映会in大蓮寺

『蟹工船』
e0187286_17121060.jpg


3月3日水曜日

午後3時30分より

大蓮寺2階本堂にて

入場料 無料


プロレタリア文学の代表作をお寺でやる時代!?
いやこの作品を選んだのは『シネマまえばし』小見代表
しゅんこうではありません。
 決まる前の会議では『おくりびと』やるかもと聞いていたし。

貧しき時代の過酷な労働搾取構造を現代のワーキングプア問題に重ねてまたベストセラーになった作品。
作者小林多喜二は東京・築地署で警察に拷問により殺されてます。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-26 00:01 | 前橋まちなか | Comments(0)
Ya-man'sで 現代アート展  キャラメル牛乳飲みながら
e0187286_21441448.jpg甥っ子と一緒に Ya-man'sへ行ってきました。
たまにはカフェで飲みもの飲んでみようかなと。
   ボール遊びとか疲れるし

お店に入ります。
e0187286_21444714.jpg
わーなんか木の札がいっぱい。
いつの間にメニューが増えたんですかマスター

e0187286_21454264.jpgじゃあ、この「エロティズム」を下さい。
えっ、違うの?


e0187286_21464830.jpgん?
白川昌生 展
「エチカ」



現代アートです。
展覧会のようです。


e0187286_21482977.jpgさて何頼む?
「ちょっと すごい コーヒー って何」
「ちょっとだけすごいけど普通のコーヒーだよ」

「マテ茶って?」
「苦いお茶」
「じゃいらない」

「きゅうきょくの麦茶・・・」
「あ、今ありません。」
「じゃあ、至高の麦茶下さい」

結局「キャラメル牛乳」を頼みました。
実はしゅんこうもお勧めの定番メニューなのです。


さて「エチカ」です。
e0187286_21504836.jpg沢山の木の札に墨で文字が書いてあります。
近代化を表わすキーワードと
現代の諸問題を表わすキーワード
って感じかな。

何を訴えたいのか
は直接聞いてみないと
芸術はしゅんこうには高尚過ぎて分かりません。


e0187286_2151273.jpg奥にも


e0187286_215214.jpgそして犬


e0187286_21535989.jpgキャラメルミルク
キャラメルを焦がして
ミルクと混ぜてシェイキング
なかなか手間をかけているだけ美味しいです。


e0187286_21543263.jpg現代アートな空間で
アバンギャルドな雰囲気で
美味しい飲み物を
是非どうぞ。

で、せっかく作ったものを2口で飲みほす甥っ子に連れられて
結局外でボール遊びするのしゅんこうでした。

『Cafe Ya-man's』
〒371-0022
前橋市千代田町3-9-2
営業時間:12:00~24:00 (予定)
定休日:月曜日
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-25 21:59 | 弁天通り | Comments(0)
うららかな日に広瀬川を散歩。〝川干し〟というらしい
昨日のことですが
停電の時に外へ出たついでに陽気が良かったので広瀬川を散歩してきました。e0187286_12431522.jpge0187286_12432989.jpg


なんとなくでもあり
停電工事作業の写真を撮っていたこともあり
いろいろと注目されている場所でもあり
ですが
ヒゲクマさんのブログに紹介されていたからというのが一番の理由かな。
記事を読む前から広瀬川の水が止まっているのは分かっていましたが
ここに生まれ育った人間が広瀬川の川干しの習慣を知らなかったという
お恥ずかしい限りです_(_^_)_
文化伝統などと大仰なこと言ってられませんね。

e0187286_12453043.jpg弁天通りを歩いていると
「こんにちは」と声をかけれれます
セマクテのマスターさんでした。愛嬌のある笑顔です。
「どうも、こんにちは」
思い付きで出てきたのでサンダル履きいにデジカメ持って、どんな顔してたかなと恥ずかしい思いです。


e0187286_1247344.jpg工事で段差が無くなって綺麗になった歩道。バリアフリー仕様。老人ホームも出来たこともあるのでしょう。
この道が一番賑わうのは早朝。ラジオ体操あたりの時間。
ウォーキングと犬の散歩の人達。

見なれた風景も
正式名称は「交水堰」e0187286_125087.jpge0187286_12501617.jpg

幼稚園に歩いて通った道。e0187286_12531025.jpge0187286_12531916.jpg


e0187286_12543175.jpg朔太郎橋から見る文学館


e0187286_12551962.jpg橋には「光の街まえばし」の看板

中心商店街と文学館、河畔のお店、住民、幼稚園などが協力して盛り上げたいですね。

と眺めていると
e0187286_12572553.jpgカタカタカタ
と音がして。車が通って行きます。
広瀬川沿いを抜け道で通っていく車が多いんです。
そして文学館付近はその外観と共にあまりスピードがでないように道が工夫してあるんです。
弁天通りと同じようなタイルが引きつめられています。
車が良く通るので轍で湾曲しています。


e0187286_1259552.jpg夕方もう一度歩いてみますと
新しく整備されたランプがやさしい光を灯してます。

e0187286_1301869.jpge0187286_1302635.jpg


一緒に歩く老夫婦が愛らしく思えたり


e0187286_1314777.jpg ここからアスファルトとタイルが分かれていて
ちょうど区画整理の境目で
アスファルト側は公園になる予定
あくまで予定ですが


e0187286_1331371.jpg図面上はタイル側の道は残すはずですが
河畔の住民は「市は広瀬川沿いに車を通したくないんだよ」といってたり
どうなのでしょう。
区画整理では手前の道幅は広げるはずです
こちら文学館側の車が通りずらくなっているのは何か意図があるのかな。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-25 13:06 | 前橋まちなか | Comments(1)
停電でした。 弁天堂の工事は無事終わりました。
水曜日。
まちなか商店街の休日。
e0187286_12565690.jpge0187286_8394595.jpg

人通り少ない中に工事の車。

e0187286_1258887.jpg電気工事です。
以前から作業をしていましたが、商店街の休日に合わせて停電をした様子。


e0187286_12593165.jpg9時から停電。
自動販売機にお知らせがありました。



いまどきの停電って大変ですね。
分かっていたつもりで。
e0187286_1311993.jpgあれ、水道が出ない。


e0187286_1315579.jpg電話も使えない
そうだよね。電気使ってるし。


e0187286_1373232.jpg料理も出来ない。

外へ出るとうららかな春の陽気。
散歩したくなります。

工事の方が電柱で作業してました。e0187286_1385327.jpge0187286_138599.jpg

逆光で見づらいですね。


お知らせがおくれましたが弁天堂。
私が京都へ行っている間に塗装工事が終わりました。
e0187286_13101127.jpg


中も綺麗になっていつもどおり
e0187286_13105762.jpg
朝7時から朝念仏の会を行っております。
是非お越し下さいませ。

[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-24 13:26 | 大蓮寺 | Comments(0)
詠唱会でした。 詠唱はお念仏を助ける行でもあります。
昨日は大蓮寺詠唱会がありました。
e0187286_12223436.jpg
はちす婦人会の皆さまと初めての合同練習。

婦人会では2年ほど前から詠唱に力を入れておりましたが
研鑽を重ね今年初めて増上寺御忌詠唱大会に出場の運びに。

3月30日の群馬教区詠唱大会。そして4月4日の増上寺御忌詠唱奉納大会に向けて練習。
やはり人数が多いと声の厚みが全然違います。
本番では大慶院の詠唱会のみなさんも加わりますので30人強になります。
楽しみです。

e0187286_1224075.jpgその反面普段一緒に練習していなかったので、合わせるのが大変です。
作法から一緒に復習し直しました。



本番を想定して並びながら。
e0187286_1224536.jpg
大蓮寺は狭くて暑苦しいかもしれませんが
増上寺は広すぎて人と人の間隔が1mくらいになります。


e0187286_12254098.jpg住職の指導のもと

しっかりとお唱えすることも大事

お歌のみ心を伝えることがもっと大事

吉水講詠唱のこころから学んで行きました。


後の世も この世もともに 南無阿弥陀仏
[PR]
by shunkou_hasuike | 2010-02-24 12:28 | 大蓮寺 | Comments(0)