ブログトップ
デパ地下で いちご大福を買いました。 羽前屋忠左衛門
昨日の本宿どうなつですが
あ、実際にここで揚げてるんだ。と恥ずかしながらカメラを構えていたら

e0187286_17482492.jpg「いらっしゃいませ」
あ、すいません。
お店の邪魔してしまいました。
_(_^_)_
「いちご大福はいかがですか」

いや私は写真を撮っているだけ
本当はこういうはしたない真似は出来ない小心者なんです。

でもいちご大福は好きです。
勝手に写真を撮って申し訳ないので買っておきました。

e0187286_1751358.jpgせっかくなので写真を撮らせてもらって
これだと単なる怪しい人なので名刺交換


e0187286_1751434.jpg羽前屋中左衛門本舗だそうです。
大泉のお店だそうです。
遠くからご苦労様です。

ホームページもあります。
株式会社らしく手広くやっているようです。

商品いろいろありますが
e0187286_17531943.jpg

いちご大福3種類
あげまんじゅう3種類
一個ずつ。

いちご大福 粒あんと草餅
e0187286_17553215.jpge0187286_17554916.jpg

フレッシュいちご
そのまま食べても美味しいです。
お餅とあんこ
日本の心です。

あげまんじゅう チーズ 小倉
e0187286_17572067.jpge0187286_17572983.jpg

軽い感じで結構あっさり。     でも揚げてあるから・・・
あ、美味しい。
揚げてるけど重くならないこの感じはハマるかもです。
デパ地下
侮ってはいけません。
[PR]
# by shunkou_hasuike | 2010-03-01 18:05 | お店 | Comments(1)
弁天手芸店のディスプレー 春らしく ニャムコムさんの作品です。
3月です。だんだんと寒さが和らいできましたね。
やはり暖かくなると心が弾んで来ます。
商店街の装いも春らしく
ボタン屋さんのディスプレーも変わりました
e0187286_11363299.jpg
さて今回は専門学校の方がどのようなデザインを・・・・
ん?
あれがない
ポップがありません。e0187286_11374273.jpg
これこれ


実は今回のお洋服は ご近所のお店の作品です。

どれだけご近所かというと真向かいさんだそうです。
店長さんに紹介していただきましょう
e0187286_11395219.jpg
そうです真向かいの・・・・
(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・
確かこの店は駄菓子屋さんではありませんか?

ではなく
こちら

e0187286_1145435.jpg『Ya-man's』『弁天手芸店』の間
呑竜マーケット入口の路地を入ると
『Ya-man's』の建物の一角にオシャレな洋服屋さんがあるんです。

そうなんです。
e0187286_11495219.jpgニャムコムさんです
ホームページもあります。
可愛いお嬢さん是非覗いてみてくださいね♪



で、『ニャムコム』さんにお願いして『弁天手芸店』のユニフォームを作ってもらったそうです。

e0187286_11532227.jpg春らしく

可愛いお洋服と



e0187286_1155168.jpgエプロンには

愛と平和を運ぶ
鳩が
愛らしく
花柄
清潔感
看板娘


e0187286_1203615.jpgお隣は
渋い紺チェックに

幸せの鳩がとまるべく
手芸店らしく
生地とボタンが

店長の多才さと
気の多さをあわらすかのごとく
止まり木があちこちに

e0187286_121312.jpg腰掛けは
店長の要望で汽車のデザイン

闇を抜けて光の海へ

走ってゆく

どこまでも




春の予感を感じさせるこの頃は

弁天通りを歩いてみてみて

手芸屋さんの春らしいディスプレー

ニャムコムさんの可愛らしい洋服。
 路地を入るとミシンの音がカタカタ鳴ってます。

カフェでは歴史ある前橋のまちの映像が流れます。

まちなか散歩してみてくださいね。

[PR]
# by shunkou_hasuike | 2010-03-01 12:08 | 弁天通り | Comments(1)
デパ地下で お土産を買いました。 本宿どうなつ(下仁田)
で、
『シネマまえばし』の3月プログラムを配りに回っていたのですが
さて何か手土産でも
と考えてもこの1か月でめぼしいモノを見付けた記憶もないこのごろ
この前の豆乳クリームたい焼きを持って行くのも違うかな
と思い起こすと
そういえばデパ地下のたい焼き屋の近くにあれがあったなあと思いつつ
カメラ持って行ってきました。

あれです
e0187286_23243237.jpg
ン見づらい?
じゃこっち
e0187286_2325087.jpg

本宿どうなつ

下仁田の 古月堂 さんのお菓子

これは
ある時親戚のおばさんが
「すごく美味しいので取り寄せたのよ」と頂いて美味しかったもの

数日後デパ地下に行ったらあったという
非常に趣深い。
そしてじゃあもう一度と思って行ったらなかったという。

どうやら前橋デパ地下に2,3か月に一度のローテーで来るようです。

買うと決めていても試食する
そりゃデパ地下だもの
食べますよ私は。
美味しいです。出来たてな感じで
e0187286_23263372.jpgん。
良く見ると
すぐそこで揚げてるんですね。
デパ地下のオープンスペースで実際に揚げているとは気付きませんでした。

さて持って帰り。

e0187286_23273553.jpgこんな袋に一つづつ入ってます。

e0187286_2328925.jpg開けるとこうです。

e0187286_23293435.jpgさらに割るとこうです。

「上州の地粉と白いんげん豆を体にやさしい果糖等で炊き上げ甘さをおさえた餡がたっぷりの特製どうなつです。」
だそうです。
(^人^)
いただきます

これはまだまだ揚げたてのドーナツの味がします。
確かに甘さ抑えめの白あんです。落ち着いた味です。
でも砂糖がこれだけ付いているので相当甘いです。
(^-^)
もちろんお土産にも最適なあんどうなつ
普通に2,3個行けちゃいます。

甘いもの好きな方は是非。
とりあえず
試食してみてね♪

菓子処 古月堂

甘楽郡下仁田町本宿3760
TEL/FAX:0274-84-2417
定休日 水曜(祝祭日は営業)
[PR]
# by shunkou_hasuike | 2010-02-28 23:32 | お店 | Comments(0)
シネマまえばし 3月の上映プログラム 
気がつけば2月も終わり。
おっと
3月の『シネマまえばし』プログラム
もらってくるのを忘れてました。
今ごろ なのですが

表紙はこんな感じ。
e0187286_21432752.jpg
先月の
「ヌーヴェルバーグからの50年」
フランス映画週間
オサレな感じから
一転して
阪妻時代劇




中は上映プログラム紹介
e0187286_21463230.jpg


松風座 日本映画名作選 「阪妻祭」

フランス映画週間 フレンチ・シネマ・ウィークvol.1
「ヌーヴェルヴァーグからの50年」
    2月から引き続き

映画の王国プロジェクト



とりあえず
小見代表に聞いて


e0187286_21504469.jpg『地下室のメロディー』
でアランドロンを見て
『シェルブールの雨傘』
カトリーヌ・ドヌーブ を
 デジタルシネマで見られるらしい

阪妻祭は
『国定忠治』『無法松の一生』

それと ジャ・ジャンクー の『長江哀歌』

見に行こうかな。

プログラムは映画館はもちろん。
まちなか各地、各店舗でも手に入ります。

それでは映画館でお待ちしております。
[PR]
# by shunkou_hasuike | 2010-02-28 21:55 | 前橋まちなか | Comments(0)
前橋の3丁目の夕日 昭和30年代の映像を 弁天通りで写してます。

弁天通りに明かりが灯るは
『Ya-man's』
e0187286_21321519.jpg

夜なのに店の前に屋台があってテレビが点いてます。
延々と流される映像。
何処かで見たと思ったら
『シネマまえばし』開館時に流されていたあの記録フィルム。
そいえば『Ya-man's』は『シネマまえばし』アンテナショップでもあります。

そう前々から交渉していた昔の前橋の街を紹介する記録フィルムをまちなかで流す企画
やっと実現しました。

題名が『わが街前橋』だったかな
失念。あとで調べておきます。

昭和34年の制作。
そのころの前橋の姿が写されています。

やっとフィルムが来たー
みんなで鑑賞。
e0187286_21361610.jpg
「へー、これはどこですか?」
ん?
前橋で生まれ育ったのはしゅんこうだけ?

正直。街並みを見ても分かりません。
これが前橋だという証拠は・・・
赤城山

米山ボタンが写っているのですが
弁天通も屋根がかかる前。
私も記憶にありません。


わたしが覚えているのは
前橋駅の駅舎
 これは残してほしかったなあ
両毛線の電車は上下が緑に真ん中がオレンジの車両だ
 そうそう。両毛線といえばこの色です。

県庁
煉瓦造りは趣がありましたね。
これも今あれば…
働いている人は使い辛いでしょうけど。

前橋公園
あのステージは変わっちゃったけど。

競輪場
ちょっと古いかな
僕らの頃は中があまり見えないようになってたし


敷島公園

風景はかわりなく
さくらは今でも


県営野球場

はあまり変わってないなあ。

児童遊園地(るなぱーく)
でもゴーカートは僕らのことはなかったよなあ


まちなかって結構雰囲気が違いますね。
まだデパートなんてないし。
中央通りもオリオン通りも銀座通りもちょっとほんと昔っぽいです。


映画館はたくさんあったんですね
e0187286_21405066.jpg
これは文映
駅前にありましたよね。
古い建物だけど。

昭和30年代
まえばし版「3丁目の夕日」


もちろんこの頃は3丁目なんてなかったけど
ここは立川町。
昔なつかしの映像を
前橋まちなか弁天通りでご覧ください。


そして『Ya-man's』にもっと大きなテレビをプレゼントして下さい。
_(_^_)_
[PR]
# by shunkou_hasuike | 2010-02-27 21:45 | 前橋 | Comments(0)