ブログトップ
タグ:大蓮寺 ( 699 ) タグの人気記事
今月のことば
大蓮寺の山門にある掲示板です。
e0187286_2045393.jpg
浄土宗は、宗祖法然上人800年大遠忌記念曲~法然共生(ともいき)イメージソング~「いのちの理由」
 平成21年宗祖800年大遠忌にあたり、法然上人を讃える歌をさだまさしさんに作っていただきました。
拡大
e0187286_2083912.jpg

「幸せになるために誰もが生まれてきたんだよ」
と続きます。
もっと歌詞をテキスト化したいのですが著作権があるので
「何で生まれてきたのかという疑問について、法然上人の言葉や考えを基に自分で分解していったら、こういうところに行き当たった。」
さださんの言葉です。

地域が家族が空洞化し、今まで考えられなかった悲惨な事件が起こる昨今…
と言われてます。(実際には三丁目の夕日の時代の方がよっぽど凶悪犯罪は多いのですが)
人と人とが触れ合うことに幸せを感じられないようでは豊かな社会とはいえない。

と偉そうに言っている私
昨日の「マリオナイト」で盛り上がり、外まで溢れているお客さんに、近所の人も寝ている時間なので「あまりうるさくならないように」
と名刺を配りながら。
『田舎料理ききょう』で直前まで飲んでいた人間では説得力がありません。

山門の北側の壁には
「あいさつ通り」
e0187286_20121487.jpg

『わがじゃん』付近では隣の関根さんも一緒に道行く小学生にいつも声をかけて
すっかり子供の人気者です。
今年定年退職された『イソベスポーツ』の井瀬さん。弁天の顔でした。物販で市内の学校を回っていたこともあり、子供達とは顔なじみ。いつも元気よく行き帰りの子供たちに挨拶していました。
こうした挨拶、声掛けから人がつながっていくことを信じて。
「弁天通りはあいさつ通り」
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-17 20:13 | 大蓮寺 | Comments(0)
水曜休日 庭の花とYa-Manのオススメ
休日の弁天通り。お店が開いていないと寂しいですね。
前の週末が夢のようです。
困った時の『わがじゃん』も休日です。
こまった /(-_-)ヽ

天気がいいので庭に出てみましょう
と玄関を開けると
e0187286_23342092.jpg柿が色づいてきました。
ここ数年で食べられるくらいになってきました。
住職が柿が好きなんです。
子供のころ柿をもいで食べた思い出を話し始めると止まりません。
ウチで柿が好きなのは、住職と姪っ子
仲がいいです。

e0187286_2335688.jpg秋の花は少ないのですが
バラが咲いてました
ピンクの花が可愛らしく
高い所に2つだけ。
バラには棘がありますが
花も手が届かないくらい高い所に咲いています。
何かを暗示しているようです。

お店が休みだと青年会のメンバーは誰も相手してくれないので
夜に水曜日にお店を開けている『Ya-man's』で相手をしてもらいに行きました。
「店長のオススメを」と頼むと

e0187286_23372210.jpgこれが出てきました。
「ココナッツミルクティー」
人気ナンバーoneだそうです。

渋い紅茶にミルクを合わせて

e0187286_2338146.jpg秘伝のこれを入れるそうです。
ココナッツシュガー100%
ん、甘い
調整が出来るので今度は甘さ控えめでお願いします。
でもココナッツは好きです。
是非試してみてください。
私ももう一度。

ヤーマンと話していると
e0187286_23411184.jpg仕事帰りの原君がポスター持ってやって来ました。
『Ya-man's』で明後日16日の金曜日に行われる「マリオナイト」だそうです。


e0187286_23431218.jpg白い壁にプロジェクターで「スーパーマリオ3」をやるそうです。
原君のmixi日記にようつべのスーパープレーが載ってました
スゴイ!
とんでもないスーパープレー!!
らしいです。
やったことないので分かりません。A^_^;)
店の奥では「元祖マリオブラザーズ」もやるそうです。
「日本人なら誰でも出来るので是非遊びに来て下さい!」
だそうです。

ちなみに原君のあだ名を聞いてみたら「ハラくん」だそうです。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-14 23:52 | 弁天通り | Comments(0)
『第24回六時礼讃会』@西福寺(伊勢崎)
e0187286_11453871.jpg昨日は1日こちらに
伊勢崎の『西福寺』さんです。

朝7時に出かけて帰って来た時は日付が回っていました。

群馬教区浄土宗青年会の行事「六時礼讃会」も24回目になりました。
ほぼ4半世紀。私も初めて参加してから10年目になります。

浄土宗をお開きになった法然さまの師に当たる中国の善導大師作の『願往生礼讃偈』に基づき1日を6つに分けて、懺悔し仏を讃える法要であり修行です。

普段は見られない行をいたします。

e0187286_1148105.jpg「表白」
御本尊様に今回の主旨をご報告して

e0187286_1148567.jpg
「散華」
花びらを撒いて仏を讃えます

e0187286_115832.jpg「行道」
お経を唱えながら御本尊様を右回りに回ります。
最高の敬意を示し方と言われております。


e0187286_14211012.jpg「礼拝」
仏に敬意を表し礼拝します。
五体投地、足と手と頭を地にさらし、仏さまのお御足を掌に頂きます。

「仏讃歌・詠唱」
仏を讃える歌を歌います。


e0187286_11584740.jpg
「双盤念仏」
大きな鉦を使って特別なお念仏を唱えます。
大本山増上寺に伝わる「六字詰念仏」です。



e0187286_1201721.jpg西福寺の茂木孝順ご住職
群馬浄青の初代会長。大本山増上寺の布教師。法式の教師です。
お話が上手で、威儀振る舞い立派で、温和な表情。
頭が下がります。
青年会の為に快く会所(場所)を提供していただき、感謝いたします。

e0187286_1205933.jpg檀信徒の方のお参りもいただきました。
修行の場とはいえ
「願わくは諸人もろともに」
『往生礼讃偈』の心です。
ありがたいことです。


e0187286_1420947.jpg併せてお札のご供養をいたしました。


e0187286_124387.jpg「法話」
お参りの方にお話を
大正大学大学院を優秀な成績で修了した阿部会員

私は第二「日中法要」で勉強会で練習していた「和訳六時礼讃」を
「維那」先導役で口頭
そして独唱
初めての披露。
沢山のお参りの方々の前で緊張。


六時礼讃ですから丸一日念仏三昧でした。
浄青のみなさんお疲れ様でした。
お参りいただいた皆さん。ありがとうございました。
e0187286_1255184.jpg
『西福寺』
伊勢崎市田部井町2丁目1167
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-14 12:08 | 大蓮寺 | Comments(0)
『弁天寄席』 チケット販売中。
弁天寄席のチラシ・ポスターが出来ました。
e0187286_22162628.jpg
チケット販売開始。
お問い合わせは
大蓮寺  027-231-7466
マメゼン 027-231-6751
前売り券1,300円(当日券1,500円)

柳家さん喬師匠。江戸落語随一の名人芸を是非この機会にご覧ください。
開場18:00
開演18:30

よろしくお願いします。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-09 22:17 | 大蓮寺 | Comments(0)
『法式研修会』円成
3日間の法式研修会も無事円成。
e0187286_2204650.jpg研修の成果をお礼の法要

e0187286_2213648.jpg
修了証を頂きました。

これで終了♪
ではなく
検定試験ががありました。
5級を受講していましたが、運営側でもあったので全く勉強しておらず…甘く見てました。
いつも唱えているお経が分からなくなり頭が真っ白。
チキンハートです。
本番に弱いやつです。
使い物になりません。    ずいぶん前から。

段取り8分。何よりも準備をしていただいた事務局の方のおかげです。
しかしながら田中法儀司はじめ法式の先生方に気持ちよく指導していただくために。関東一円からお集まりの受講者が集中して研鑽出来るように。よりよい研修会になるために。青年会のみなさん、婦人会のみなさんの協力しながらいい仕事が出来たことは何よりうれしいことです。

大きな行事が終わると、ドッと疲れが出ますね
ちょっと風邪気味みたいです。
といいながら久々にジョギングしてきました。
身体動かすのは気持ちいいね。

みなさんお疲れさまでした。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-09 22:05 | 大蓮寺 | Comments(1)
研修会中。弁天通りの日常
e0187286_7344362.jpg法式研修会2日目
朝から90分の講義を5コマ
貧乏大学生の気分です。

昼休みに弁天通りの様子眺めにいきましたら、埼玉から来た方が袋を持って帰っていらっしゃいました。近所で買い物をしてきたようです。
e0187286_736339.jpg「懐かしい飛行機のおもちゃを見つけたので、お参りに来た子供に上げたい」と
地方に出かけた時には必ずその地方のお店でお土産を買うのだそうです。
e0187286_7383547.jpg「お祭り用の商品を売っているお店は珍しい。」「いろいろな生地を売っているから研修が終わったら買いに行く。」と
地域文化に根差した商店街の魅力に触れて頂いたのならうれしい限りです。
と同時に、見習わなければいけないなあ、とも思います。

e0187286_7393948.jpg『わがじゃん』では親子連れが買い物。
そういえば、甥っ子と姪っ子が遊びに来てました。台風で学校が休みだった様子。
カメラをもってたたずんでいると、ボタン屋オーナーの息子・弁天通りのアイドル、ハジ君が「写真撮って」というので、かっこよくVサイン!
指が顔にかぶっちゃったので、もう一枚。
e0187286_7412944.jpg良く撮れました。
と思ったら、指3本?
あれ、Vサインじゃないよー。もう一枚撮ろうか。と言うと
「ハジ君3つ!」と
ああ、3歳だよね。そっかそっか
と妙に納得しまして。

台風が何事もなく過ぎて良かったと思う、商店街の一日でした。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-09 07:45 | 弁天通り | Comments(0)
法式研修会
本日7日(水)より9日(金)まで、大蓮寺では「関東地区法式研修会」を行っています。
e0187286_232956.jpg
法式というのは、有体にいえば法要の勤め方です。
お経の読み方、衣の着方、道具の使い方、立ち振る舞いの仕方などを勉強します。
e0187286_23295698.jpg田中法儀司上人をはじめ、一宗を代表するえらーい先生方をお迎えして、研さんに励みます。
関東地区という名の通り関東一円から沢山の上人方がお見えになっています。

e0187286_2332292.jpg3級の部屋

e0187286_23325857.jpg4級の部屋

e0187286_2333285.jpg5級の部屋


各級に分かれて研修研鑽。朝から晩まで一日中研修三昧です。

と関係者しか興味のない話題ばかりですが
えらーい先生が来るのでお茶菓子に
先日紹介した『栄光堂』の「やき栗」と「くろ助」
それと『ふらんす市場』の「塩マドレーヌ」を用意しました。
『塩マドレーヌ』はどこに持って行っても評判がいいので、今度紹介出来ればと思います。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-07 23:34 | 大蓮寺 | Comments(0)
1階の本堂がきれいになりました。
e0187286_18313214.jpgあれ、
玄関にバラがない

e0187286_1832537.jpg
と思ったら
応接間に



e0187286_183402.jpg今日は婦人会の有志の方がおそうじに来て下さいました。
明後日7日~9日まで「法式研修会」がありまして、40人くらい集まり朝から晩まで研修を行います。
e0187286_18355279.jpg宗門のえらーい先生方がいらっしゃるので、これは綺麗にしないといけないということでお手伝いをお願いしました。
本当にお寺というのは沢山の方々のご協力のおかげで成り立っているのだなあと感じさせられます。

この日に合わせて1階の本堂の阿弥陀さまをと前机を修復いたしました。
e0187286_1838385.jpg大蓮寺は先の大戦時空襲にあい全焼してしまいました。
この阿弥陀さまは三河のお寺から譲り受けたもの。先代の住職と総代の『新妻屋』高野氏が夜を徹して電車で運んで来たそうです。
古色仕立てで分かりづらいですが細部を綺麗に修復いたしました。

e0187286_18401434.jpg前机が見違えるほどきれいに。漆の匂いがたちこめます。これだけ綺麗になると、周りのアラがかえって目立ってしまうのですが。
さすがに本堂を全面修復できるほどの余裕はなく。

大蓮寺では普段2階の本堂で法要を行います。
1階の本堂は非常時に使う程度なのですが、最近は足の悪い方が階段を登れないこともあります。今後はこちらを使うことも多くなるでしょう。いつも綺麗にしておきたいですね。
e0187286_18414928.jpg
あとは心を常に清浄に。
南無阿弥陀仏。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-10-05 18:43 | 大蓮寺 | Comments(1)
詠唱会
今日は大蓮寺詠唱会がありました。
月2回お稽古しております。

詠唱とは簡単にいえば仏教讃歌です。
浄土宗では吉水流の詠唱会があり、
お祖師様や高僧がおつくりになったお歌に節をつけたご詠歌
仏の教えやみ心、法要について歌われるご和讃
とお舞があります。
e0187286_21224452.jpg
鈴(すず)と鉦(かね)を使って、鳴らしながら歌います。

e0187286_21234632.jpgお稽古だけでなく住職のお話もあります。

童謡唱歌を歌ったりすることも
それで前半が終わったり

毎年4月には大本山増上寺の御忌会に奉納大会があります。
後半は来年の奉納曲「二世安楽の御詠歌」をお稽古しました。
e0187286_21263873.jpg
膝を打ちながら拍子をとって練習。



e0187286_2127311.jpg
鈴と鉦を鳴らしながらリズムカルに


「二世安楽の御詠歌」
後の世も この世もともに 南無阿弥陀仏 仏まかせの 身こそ安けれ
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-09-26 21:30 | 大蓮寺 | Comments(0)
世話人会@大慶院 後のおたのしみ
大慶院の世話人会に出席。文京町へ。
日が落ちて戸締りしてから出かけたら・・・遅刻。
夕日を撮っている場合ではありません。

11月の弁財天例大祭の打ち合わせをして
ついでに五色のブログのことも宣伝。

今でこそけやきウォークも出来て賑やかになって来ましたが
もともとは畑が広がる田舎?
私の母親はこちらの方に疎開していました。
大慶院のお檀家さんには農家の方が多いのです。
そんな世話人会の楽しみはこれ
e0187286_23145833.jpg
会議後の懇親会です。

e0187286_23174688.jpg皆さんで食べ物を持ち寄ってきます。
特に、里芋の煮っ転がしときんぴらが絶品です。

e0187286_23193368.jpgもう見るからに田舎料理です。
ええ食べる私だってイナカ者です。
なんたって採れたての野菜です。ウマいです。
イナカ者の特権です。

何だか食べ過ぎで体が重いです。
そういや昼間は京華さんでチャーハン餃子食べたし。
それは明日にでも。
[PR]
by shunkou_hasuike | 2009-09-24 23:24 | 大蓮寺 | Comments(1)