ブログトップ
「奇跡のシェフ」新刊4月5日発売「がんで余命ゼロと言われた夫の命を延ばす台所 」
がんで余命ゼロと言われた夫の
 命を延ばす台所
14年も生きた奇跡の料理レシピ

神尾 真木子 (著)

4月5日発売
e0187286_09513959.jpg


内容紹介
がんを楽しむ。食事を楽しむ。
夫婦で挑んだ"命の再生への挑戦録"。
妻だからこそわかった、がんでも生き続けるための夫の料理哲学と工夫。

1章 とにかく前へ! 夫は生き抜くことしか考えていなかった。
2章 妻から見た、命の再生をはかる夫の実践で効果大だったと思われる「食」のポイント
3章 「毎日使うからこそ最良品を」。夫の命を支えた厳選・各種調味料について
4章 「死なない食事」作りの基本
5章 「死なない食事」作り・実践編
・玄米ご飯を中心に――夫の献立例
・美味&健康レシピ 生命力のある野菜で調理
・美味&健康レシピ 良質のたんぱく質を摂取
・美味&健康レシピ 植物性乳酸菌・発酵食品をたっぷり
・美味&健康レシピ 夫の体を支えた飲み物

著者について
1968年 群馬県生まれ。東京外語専門学校通訳ガイド科卒業後、都内にて、旅行関係の出版社編集局勤務。前橋市にてタウン誌編集部や新聞社、デザイン会社勤務。夫のがん発覚後、ともに死なない食事を実践。2007年、夫・神尾哲男と共に「レストラン&ライブ ポコ」を開業、アシスタントとして働く。2013年の閉店後は、再びデザイン業務に携わりながら、「料理工房神尾。」を構え、料理指導や講演、出版等の活動をサポート。

[PR]
by shunkou_hasuike | 2018-04-02 18:00 | メディア | Comments(0)
<< 先週のいろいろ 太陽の鐘 完成オープニングイベ... >>