ブログトップ
8月5日(日) 住吉町2丁目自治会主催 前橋空襲慰霊祭 献花して哀悼の意を
8月5日(日)
住吉町2丁目自治会主催
前橋空襲慰霊祭
広瀬川河畔 空襲慰霊碑において行われました。

e0187286_13193419.jpg


多くの方々が亡くなられた 防空壕跡に 慰霊碑が立っています。

自治会長の柿沼さんが挨拶
来賓の 安孫子県議  須賀市議 
e0187286_13193337.jpge0187286_13193352.jpg
ドキュメンタリー映画 「陸軍前橋飛行場」
http://maebashi-hikojo.com/
映画監督 飯塚俊男 さんの話
e0187286_13241484.jpg

あたご歴史資料館 館長 原田恒弘 さん
e0187286_13193400.jpg
 広瀬川の防空壕の生き残りとして 
 自らの体験からそして客観的な資料を集めて
 語り部として後世の方々に語り継いでおられます。

住吉町二丁目の育成会 小学6年生の児童たちが
誓いのことばを

献花 花を捧げ 哀悼の意を捧げました。
e0187286_13193843.jpg
一方 5日の新聞にこんな記事が

語り継ぐことの難しさ

 金と権力があれば熊野神社のように行事は続きますが 

前橋で生まれ育って47年 地元でも様々な慰霊行事がありますが 一部の人間が利権化するだけで
客観的な事実は最近になって、原田さんや有縁の皆さんから話を聞いて知ったことがほとんど

是非原田さんが元気なうちに 小学生の必修であたご歴史資料館に行き、慰霊祭に参加し 親子で鐘を叩くなど
地元の人、歴史から学ぶ一貫した戦争教育を行政が提唱できないかな
などと考える今日この頃

e0187286_11433338.jpg

[PR]
by shunkou_hasuike | 2018-08-06 18:16 | 前橋 | Comments(0)
<< 8月5日(日) 前橋空襲一斉慰... 11日(土) 前橋花火大会 ... >>