人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
3月24日 前橋市長記者会見  アーツ前橋作品紛失調査報告について

3月24日 前橋市長記者会見
0:00​ アーツ前橋作品紛失調査報告について



調査委員会  聞き取り調査の結果

本作品の紛失とその原因 
市としての組織的な管理体制の不十分が指摘された

アーツ前橋は再発を防ぐためにも休館
その間にアーツ前橋の在り方検討、指摘されている管理体制を見直す

しばらくの間事務方の文化国際課長が館長を務め運営、あり方検討、収蔵作品の再確認
検討委員会のさまざまな議論の中でアーティスト館長の選任も進める


【質疑】

Q.アーツ前橋 隠蔽工作について
A.最終的にきちんと遺族に説明出来たが、その間にいろいろな思いがあったことは残念
話し合いの中で行われており、自治体としての隠蔽は行われていなかったことは安堵。


Q.このタイミングでの館長がらみの辞任について
A.関係者5名の処分はレポートを受けてのこと
館長が辞任決意したのは昨年の秋
10年間アーツ前橋を維持した館長には敬意を
この事案に関わったのは事実なので厳重注意とした


Q.市のガバナンスについて
専門性の高い美術を扱うに当たり 担当課含め人材の配置、育成、引き継ぎについて

A.レポートでは管理のあり方に厳しく指導を受けた
あり方検討委員会の中で再発防止 様々な議論をして信頼を回復 
学芸員などの方々にも引き続き、アーツ前橋のモダンアートの分野に力を借りたい
前人の力の中で信頼回復に務めるしかない


A.学芸員と課長、事務職員と溝があり 
館長と学芸員の中で派閥が出来て情報が出づらかったのか

そのように指摘されている
それを踏まえて検討委員会の中でそのようなことがないような体制を整えていきたい


【参考】





次期アーツ前橋館長職に関する要望書




群馬テレビ・群テレ
アーツ前橋作品紛失 住友館長が反論「隠ぺいや嘘はない」(21/03/25)





昨年、作品紛失問題が出たときに
報道では明らかにされなかったが保管場所が二中跡だと聞いて
保管体制のずさんさを感じていたので

今回の報道はアーツ前橋をわざわざ「市が運営する芸術文化施設」と記していることからしても
問題点をずらして
館長や美術館さらには親アーツの職員に責任を押し付けているように感じられてならない

by shunkou_hasuike | 2021-03-26 12:00 | メディア | Comments(1)
Commented by 通りすがり at 2021-03-26 23:31 x
だーれもなーんにも責任取らず
がんばっていこうね!
って小学校かなにかでしょうか?

>Q.アーツ前橋 隠蔽工作について
>自治体としての隠蔽は行われていなかったことは安堵。
隠蔽工作について聞いてるのに、なかったってなんか回答としておかしい気がします。。。
組織的な遅延行為があったのにそこには誰も突っ込まない優しさ
前橋ってすごいなって思いました
<< 群馬テレビ アーツ前橋作品紛失... 【マエテクまるっと回遊キャンペ... >>